« 【共同通信杯】ダイワアプセットを探せ | トップページ | 【ダイヤモンドS】トップハンデ56キロの混戦を展望する »

2009/02/08

府中のマイルに青いイナズマ!

Blitzen_20090208_at_winners_circleブリッツェン
(当ブログひとくち出資馬)
父スペシャルウィーク
母の父Caerleon
美浦・二ノ宮敬厩舎 広尾TC所属
通算成績1-1-0-3
日曜東京5レース
3歳未勝利(芝千六)1着


本日の東京競馬。共同通信杯の直線の攻防もなかなか見応えがあったが、個人的にハイライトシーンをひとつ選ぶなら、第5レースの未勝利戦を鮮やかに勝利した愛馬の激走に1票を投じたい。デビュー5戦目にして掴んだ待望の初勝利である。
やったね、ブリッツェン
この時季の未勝利戦にしては、粒揃いのメンバーが揃った第5レースは、競馬新聞(関東版競馬ブック)の本紙見解でも「大混戦、印が足りない」と評するほどの激戦ムード。昨秋の東京芝2戦を好戦し(ハシッテホシーノの2着、タイフーンルビーの4着)、未勝利脱出は時間の問題と思われたブリッツェンにとっても、楽観は許されない相手関係だったと思う。なかでも強敵と目されていたのが、アンライバルド・リーチザクラウン・ブエナビスタという世代屈指の強豪が集っていた菊花賞当日の新馬戦を逃げて、掲示板圏内に粘り込んだエーシンビートロン。そのほかにも、未勝利ならいつでも卒業可能と思われる強敵が、ざっと指折り数えても10頭近く出走していた。

ところが、これらを迎え撃つ愛馬の体勢は?といえば、今回が12週間ぶりという放牧明けの出走。新聞紙上でも「本調子にはひと息」という頼りないジャッジが下されてしまう状況だった。もともとパドックで見栄えのするタイプではないけれど、実際にこの目で確かめた仕上がり具合も、馬体の張り・ツヤがまだ本当でないように感じられる。馬体の要所・要所に緩みのようなものが垣間見えており、とてもじゃないが強気に本命に推せるコンディションではなかったと思う。期待は残しつつも、本当の勝負はひと叩きした次走でいいかも?と思い、馬券の購入金額をかなり控え目してしまったのだが、いざレースになると、そんな出資者の弱気は杞憂に終わってしまう。
ダッシュよく好スタートを決め、道中は鞍上・蛯名騎手の指示を忠実に守って好位に待機。勝負所の直線、坂のあたりで少し遅らせ気味のゴーサインが下されると、一気に加速していく。当ブログ管理人が観戦していた残り二百のハロン棒を通過したあたりで敢然と先頭に立って、そのまま2着のマイネルエデン以下を圧倒してしまったのだから、ビックリ。そこからゴールまでは「そのまま、そのままっ!」の連呼で愛馬の奮闘を叱咤激励し続けた。(2着馬との馬連50倍台を押さえていたもので・・・)
まさにテン良し・中良し・終い良し。同馬の命名の由来となった、稲妻のような凄い勝ちっぷりである。完調とはいえない状態でこれほどのレースができるのだから、力をつけている。そんな見方は、けっして出資者の贔屓目だけではないだろう。

さて気になる次走の行方なのだが、同馬を管理する二ノ宮師によれば、「ソエの問題もありますので、このあとは放牧で一息入れて、じっくり進めていきたいと思います。まだまだこれからの馬ですよ」とのこと。敢えて、出資者の期待をはぐらかすようなコメントに終始しているのは、まだまだ体調面の頼りなさが否めないということなのだろう。おそらく次走は4月の中山NHKマイルに向けて何とか賞金加算のチャンスを!と願いたいところだが、そこで無理をしなくとも、5月の東京で適条件のレースはいくつも用意されている。
府中コースを切り裂く青いイナズマの激走を、再び楽しみにして待ちたいところだ。

Blitzen_20090208_winning_race

2月 8, 2009 ひとくち馬主日記 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/44001080

この記事へのトラックバック一覧です: 府中のマイルに青いイナズマ!:

コメント

ブリッツェンは山城さんの出資馬だったんですね。
愛馬の勝利おめでとうございます。
私もこのレース銀色をとらせてもらいました!
東京開催も後2週、またご一緒しましょうw

投稿: ほはてい | 2009/02/09 19:53:14

>ほはていさん

愛馬の激走が、馬券のお役に立てたようで何よりです。
自分がこのレースで買っていたのは、13マイネルエデン、5レッドシャドウ、そして6ブリッツェンの馬連ボックス3点です。下馬評では混戦ムードでしたし、あまり手を広げるべきレースじゃないと考え、気配が良く見えた2頭に相手を絞り込んだのが正解。3点で50倍台の配当的中ですから、効率の良い馬券になりました。あっ、3点だけじゃなかった。がんばれ馬券も単・複100円づつ買っています(汗)
ちなみに、この日の府中では、自分の愛馬がもう1頭(スプラッシュエンド)1レースのダート戦に出走しており、単勝1倍台の圧倒的支持を集めていました。出資者としても当然こちらのほうが勝ち上がるものと自信満々だったのに、結果は3着ですから、競馬はわかりません。G原め~。
府中開催もあと2週。土曜日は未確定ですが、ダイヤモンドSとフェブラリーSの両重賞当日は、競馬場に足を運ぶつもりです。よろしければ、またお付き合いください。

投稿: 山城守 | 2009/02/10 0:42:10

いやー、ダイヤモンドS行く予定だったのですが風邪引いてしまいました。
まだ未定ですが行ければ来週の土曜になりそうです。

投稿: ほはてい | 2009/02/14 19:02:59

>ほはていさん

私のほうは、クイーンC当日、競馬場に行けるかどうかがちょっと微妙ですが、もし体が空いているようなら、ご一緒しましょう。日曜日のフェブラリーSは、無謀にも森厩舎がオフィサーの出走を決めてしまったので、出資者として現地に行かざるを得ません(汗)
ともあれ、お大事に。

投稿: 山城守 | 2009/02/15 9:42:53

コメントを書く