« 【ジョッキーマスターズ回顧】4万6000人の競馬の味方 | トップページ | 【天皇賞】戦国春天を占う2つのキーワード »

2007/04/28

【青葉賞】前走・福島ひめさゆり賞を侮るな

Hokuto_sultan先週の東京開幕週・土曜日9レース新緑賞(3歳・500万下・芝二千三百)は、1着が最低人気のディーエスボランチ・2着も9番人気のアサティスボーイと人気薄同士のワンツー決着。三連単98万円の高額配当が飛び出す大波乱のレースだった。このレースで上位を占めた伏兵2頭に共通しているのが、前走・福島の「ひめさゆり賞」(3歳・500万下・芝二千)に出走してから府中に参戦というローテーションだったこと。
ローカルの条件戦から日の当たる中央場所へ。常識的には軽視されがちな戦績だが、終わってみれば、そのローカル組が中央の評判馬たちをまったく問題にしない快走を演じてみせるのだから、競馬は面白い。
その「ひめさゆり賞」は、京都2歳S2着のローズプレステージや、中京戦でベッラレイアを相手に2着した実績のあるクリムゾンベガがエントリーするなど、今にして思えば、ローカルとはいえ相当骨っぽいメンバーが顔を揃えた一戦だった。それらの強敵を向こうに回して、影さえ踏ませぬ逃げ切りでレースを制しているのがホクトスルタンである。
最内枠スタートから1角のコーナーワークでハナを奪うと、淀みないラップを刻んで淡々と先行。勝負どころで後続各馬の手が激しく動くも、この馬だけはまったくのマイペース。直線では後続を逆に突き放してしまい、最後は1秒もの大差をつけ圧勝してみせた。開幕2日目とはいえ、前日の雨で時計のかかる状態だった福島の芝コースで2分00秒6のタイムを記録しての逃げ切り勝ちは、時計面でもかなり優秀といえる。グリーンチャンネル・先週の結果分析などでも、ひめさゆり賞に「高レベル」の評価が与えられたのは、当然と言えるだろう。

ホクトスルタンの父は、言わずとしれた名ステイヤーのメジロマックイーン。母系にはかつて青葉賞を制しているサマーサスピションローゼンカバリーなどを輩出した繁殖牝馬ダイナフェアリーの名前も見えるなど、長距離志向の強い血統である。そのダイナフェアリーにリアルシャダイを配して、サンデーの隠し味をプラス、仕上げにマックイーンを付ける。社台のステイヤー路線にパーソロンやリマンド、ヒンドスタンといった日本古来の血統を掛け合わせた配合は、天皇賞親子4代制覇の夢がかかる父の美点をさらに強調しようというなら、悪くないアイディアといえるだろう。だが、重厚な反面、ややもすると近大競馬への適性を欠いた鈍重なキャラばかりが強調されかねないこの配合は、それなりにリスクをともなう選択でもある。そんなリスクを跳ね返すように、自らが淀みないペースを刻んで先行する戦法を採ることで活路を見いだしたホクトスルタン。難しかった気性の問題もキャリアを重ねるたびに徐々に克服し、代々受け継がれてきた長距離砲の資質がようやく花開いた感がある。
青葉賞が行われる東京二千四百といえば、クラシックの舞台にふさわしく、脚質を問わず能力が高い馬が有利という印象があるけれど、意外と逃げ馬の活躍が目立つ条件でもある。昨年のこの季節、伏兵ヤマトマリオンをフローラS勝ちに導いた菊沢隆徳騎手の手綱捌き込みで、是非とも単勝を狙ってみたい1頭だ。

◎ホクトスルタン
○ヒラボクロイヤル
▲オーシャンエイプス
△フィニステール
△ナタラージャ
△メイショウレガーロ
△ツバサドリーム
注その他いっぱい

4月 28, 2007 今週の注目馬, 07年競馬予想・回顧 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/14869436

この記事へのトラックバック一覧です: 【青葉賞】前走・福島ひめさゆり賞を侮るな:

» 【予想】 青葉賞(GII) トラックバック ■soliloquy■
連休後早々に職場の棚卸しがありまして、今週はその準備に追われ捲くった1週間でした 続きを読む

受信: 2007/04/28 3:04:41

» バイアリータークの逆襲 青葉賞ほか トラックバック 雲國齊の無謀
ガイナックス取締役の赤井孝美氏と社員が、「mixi日記」に書き込んだ内容がファン 続きを読む

受信: 2007/04/28 8:07:57

» 予想みたいなもの(青葉賞) トラックバック That's
最近なかなか予想記事をおこすほど予想できてないし、レース自体も難しいしという言い 続きを読む

受信: 2007/04/28 10:09:10

» 青葉賞の予想 トラックバック 府中の杜
東京11R 第14回青葉賞 ◎メイショウレガーロ ○ナタラージャ ▲ヒラボクロイヤル △1ダノンヴィッター △2エフティイカロス キルトクールは、オーシャンエイプス 馬連 ◎→○▲△1△2 合計4点 3連複 ◎軸流し 相手○▲△1△2 合計6点 ダービーに向けて賞金加算が必要なメ..... 続きを読む

受信: 2007/04/28 10:47:10

» 青葉賞:◎メイショレガーロ トラックバック 競馬予想Pronostiquer
 最近は忙しすぎてまともな予想記事がかけてない。申し訳ないですが、もう少しの期間はまったりとお付き合いくだされば幸いです。  東京11R 青葉賞   ◎メイショウレガーロ   ○ホクトスルタン   ▲ナタラージ... 続きを読む

受信: 2007/04/28 14:51:27

コメント

山城守さん。どうもです。
視点は違いますが、◎は一致したようですね。
混戦のようなので、頑張ってほしいものです。

投稿: もくに | 2007/04/28 8:02:18

>もくにさん

稲妻が空をつんざき、風雲急を告げる天候のもとでの青葉賞。我らがホクトスルタンは、馬場入りの際、ノワールシチーに後ろ足でキックを食らわし、競走除外寸前に追い込む暴挙に出るも、レースでは単騎逃げからアッサリ失速、残念な結果に終わりました。絶妙のペースに持ち込んだと思ったんですけどねえ。気性の難しさが依然として課題のようです。今となっては貴重なメジロアサマ(バイアリーターク)の血脈を受け継ぐ第4世代として、長い目で注目していきたい競走馬です。

投稿: 山城守 | 2007/04/29 3:15:48

コメントを書く