« 【桐花賞回顧】奥州王冠、夢が広がる王者の戴冠 | トップページ | 【ガーネットS】ハンデ59キロでも好走できる条件とは? »

2007/01/06

正月開催初日・JRA競馬は道悪が濃厚

Chelsea_the_best_debut2007年のJRA競馬開幕初日の土曜日。中山競馬場の位置する千葉県北西部では、残念ながら、午前中から降水確率90%の雨予報が報じられているようです。特にお昼前後の時間帯には、1時間あたり5ミリと相当な雨量が見込まれており、メインレースの中山金杯は雨でぬかるんだ重馬場でのレースになる確率が高いでしょう。

ただでさえ難解なハンデ戦、しかも道悪競馬とくれば、まともな予想でちょっと馬券が取れそうな気がしません。ここは正月初日から無理するのは得策でないと判断し、「」を決め込むことにしました。JRA重賞予想は、日曜メインのガーネットSから始めることにします。

ちなみに、土曜中山の個人的注目馬は、5レースに出走する愛馬・チェルシーザベスト。有馬記念当日のデビュー戦(3着)は時計こそ平凡でしたが、インで折り合って末を生かした内容は悪くありません。キレはひと息でもパワーのありそうな大型馬なので、馬場渋化は好材料だと思うのですが、さてどうでしょう?
同じデビュー戦に出走していたロックザキャスバキングオブチャド、あるいはこの面子に入れば実績上位のストロングラリーあたりが強敵。それでも、愛馬がうまく好位で立ち回れるようなら、ここでも上位入線の目はありそうです。

1月 6, 2007 ひとくち馬主日記, 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/13350133

この記事へのトラックバック一覧です: 正月開催初日・JRA競馬は道悪が濃厚:

» 開幕日の応援馬券 トラックバック 雲國齊の無謀
朝のみのもんたの番組で夕張を大応援している。特に予算が60万円から1万円に削減さ 続きを読む

受信: 2007/01/06 0:59:36

コメント

コメントを書く