« 【神無月S回顧】オフィサー、敵は京都にあり | トップページ | そんな謝罪では競馬が危ない »

2006/10/15

【秋華賞】ハイペースでも速い上がりが要求される

Admire_kiss_at_oaks牝馬三冠路線の最終戦。今年は、先行策を匂わせる馬たちが妙に多いのが気になる。「スピードを生かせるレースを」(ブルーメンブラット) 「先行力が生きるコース」(アサヒライジング) 「マイペースで運んでどこまで踏ん張れるか」(トシザサンサン)・・・・ヨーイドンの決め手比べの展開では、武豊アドマイヤキッスに敵わないのを意識してか、どの陣営も、気持ちが前へ前へと傾いているように思える。
なかでも積極的な構えを示しているのが、「ロングスパートで後続に足を使わせるレースができれば」と色気をみせるシェルズレイ。前哨戦のローズSではスローペースを見越した4角早め先頭の策から、あわやの粘りを見せているだけに、そのスパートのタイミングには注目が必要だ。1角を回りきって隊列が落ち着くまでの先陣争いがソコソコ激化し、さらに岩田騎手が積極果敢に3角付近からゴーサインを出してくるなら流れはハイペース。それをひとまずの前提として、予想作業をすすめてみたい。

ハイペースの秋華賞といえば、先行馬総崩れになってステイヤー系の追込馬2頭(ブゼンキャンドル・クロックワーク)が後方から台頭した7年前のレースをつい思い出してしまう。だが、コース設定がCからAコースに変更された00年以降、あれほど極端に速い流れは出現していない。特に最近3年のレースでは、毎年判で押したように、向正面でいったん緩んだ流れが残り4ハロンの地点からペースアップ。直線では、長く良い脚を使った差し馬(スティルインラブ、スイープトウショウ、エアメサイア)が勝利をモノにするパターンの競馬が続いている。こんなレースで上位に来るのは、どちらかといえばスタミナよりもスピード的色合いの強い中距離タイプの競走馬である。

今年の場合もハイペースとは言っても、ブゼンキャンドル的な流れというより、近3年の延長というべきペースになる公算が高いだろう。イメージ的に近いのは、ダンスインザムードが積極的に4角先頭をうかがってレース後半が全体的に速い流れになった2年前の秋華賞だろうか?このとき勝ったスイープトウショウが記録した上がり3ハロンは33秒9。見た目は同じような大外一気の差しきりでも、ブゼンキャンドルの上がり36秒1と比べれば、レースの質が明らかに異なっていることがわかる。ずぶずぶのスタミナ勝負ではなく、道中じっくりとタメを効かせ、直線どこまで弾けるかが問われる一戦。そんな適性を考慮し、上位候補を絞り込む必要がありそうだ。

<結論>
◎ソリッドプラチナム
○アドマイヤキッス
△シェルズレイ
△キストゥヘヴン
注ブルーメンブラット
注シークレットコード
注カワカミプリンセス

道中のタメが効いて、直線弾ける競馬・・・・近3年の勝馬のイメージに最も近いのは、やはりアドマイヤキッスだろう。なるほど、自力で動ける機動性があって、サンデー産駒にしては長く良い脚も使える。だが、この馬、どこかトライアルホース的風情があって、全幅の信頼まで置いてよいものか?判断に迷う。シェルズレイのスパートに釣られ、仕掛けが僅かに早くなるようだと、最後の最後に他馬の餌食にされる可能性があるかもしれない。
そこで狙ってみたいのは、アドマイヤよりさらに後方で爆発力を温存できるタイプだ。桜花賞馬のキストゥヘヴンも悪くはないが、関東馬不振の傾向が強いこのレースで本命にまでは推しづらい。ならば、ソリッドプラチナムはどうか?軽量の恩恵が大きかったとはいえ、秋華賞と同じ舞台の今年のマーメイドSを豪快に大外から差しきっている。前哨戦のローズSでは早めに動いていった分、タメの効きが中途半端だった印象があり、このうち枠でじっくり構える競馬ができれば、あの爆発力の再現も不可能ではないだろう。追込戦法が得意の小牧騎手への乗り替わりも悪くない材料だ。
以下では、シェルズレイの替わりに4角先頭に持ち込めれば面白いブルーメンブラッド、京都G1戦の2着争いなら無視できない横山典のシークレットコードを狙う。森厩舎・フサイチペガサス産駒に横山典とくれば、土曜競馬のオフィサーとの共通項もあって、穴馬として面白い存在だろう。
カワカミプリンセスは、オークス以来、久々の実戦がどうかというより、いかにもブゼンキャンドル的流れが向きそうなスタミナ型ではないか?という印象が強く、注の評価どまりとした。

キルトクールは、オークスで当ブログが本命指名した経過もあるフサイチパンドラ。蓄膿症の手術明けの影響だろうか?前哨戦の内容が物足りず、ここではアッサリ土俵を割る公算が高いと判断した。

10月 15, 2006 競馬予想・回顧アーカイブ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/12288637

この記事へのトラックバック一覧です: 【秋華賞】ハイペースでも速い上がりが要求される:

» GⅠ 秋華賞予想 トラックバック 気まぐれなサイコロVR
今年はカワカミプリンセスが無敗でオークスを制して秋を迎えた。無敗のままここも勝ってしまうのか、それに待ったをかける馬が出てくるのか、そこが注目点。 【京都11R:秋華賞】 ◎⑨アドマイヤキッス ○①キストゥヘヴン ▲⑫カワカミプリンセス △⑯アサヒライジング ×⑮ニシノフジムスメ ×④シェルズレイ ×⑤フサイチパンドラ オークスに出走していた馬が13頭も出走していて、夏の上がり馬というのが... 続きを読む

受信: 2006/10/15 8:52:21

» 秋華賞予想(プラスアルファ) トラックバック Re:F's blogroom
 今回の秋華賞、ブルーメンブラットから総流し!・・・・ただし、予想は別ですが(爆)。  今回は、何度目を凝らしてみても、多くの馬から狙いが立ちそうなんで、大いに悩むところ。ならば、何か一頭決め打ちしてそこ... 続きを読む

受信: 2006/10/15 10:04:34

» 最後の一冠−アドマイヤキッス逆転女王へ。≪秋華賞予想≫ トラックバック 「人生、無事是名馬」
秋華賞はアドマイヤキッスが逆転女王の座に輝くと見ました。 オークスは厳しい流れの2400m。さすがに不向きな条件でした。 舞台が平坦の京都2000mに替われば雪辱は可能! 続きを読む

受信: 2006/10/15 11:01:09

» 秋華賞、府中牝馬Sの予想 トラックバック 府中の杜
手堅く当てていきたい両レース。 当たらないと生活が・・・・・。 京都11R 秋華賞 ◎フサイチパンドラ ○アドマイヤキッス ▲アサヒランジング △1カワカミプリンセス △2キストゥヘヴン △3サンドリオン キルトクールは、ソリッドプラチナム 馬連 ◎→○▲△1△2△3 合計5..... 続きを読む

受信: 2006/10/15 12:16:19

» [予想]4、3、2、次は1「秋華賞」「府中牝馬S」 トラックバック 連敗爆進王の競馬放浪記
■荒れ荒れの予想で、、、「秋華賞」 無敗のオークス馬やローズS組が人気になってい. 続きを読む

受信: 2006/10/15 13:54:01

» 予想 161 トラックバック ボルジャノン厩舎
秋華賞 レースタイトルから女子高の学園祭をイメージしたおいら。無敗のプリンセスがいることから「白雪姫」を連想してみた。毒りんごを食べてしまうからここは負ける?白雪姫、白雪姫、白雪姫、しらゆきひめ、しらゆきひめ…しゅらゆきひめ??釈由美子かあ?釈由美子....... 続きを読む

受信: 2006/10/15 15:20:18

» 2006秋華賞:競馬予想【◎キストゥヘヴン】 トラックバック 3連単で100万馬券(競馬予想ブログ)
【3連単で100万馬券:競馬ブログランキング参加中】 ←クリックお願いします。 京都競馬場の日曜11Rは「第11回秋華賞」。前売単勝1番人気はアドマイヤキッス、カワカミプリンセスが2番人気です。3歳牝馬のG1ですから順調に使われている馬や前走成績の良い馬からピックアッ...... 続きを読む

受信: 2006/10/15 23:07:28

コメント

はじめまして。

いきなり質問させていただきます。

貴サイト様の相互リンクは同ジャンル以外は受け付けていないのでしょうか?

ぜひ貴サイト様と相互リンクをお願いしたいのですが、ジャンルが異なるので一度お伺いした次第です。

いきなりの質問ですみません。

投稿: ちっく | 2006/10/17 18:22:52

貴サイトを拝見しましたが、相互リンクの件は、遠慮させていただきます。

投稿: 山城守 | 2006/10/20 17:35:47

コメントを書く