« 【サウスニア】残り物には福がある?特別募集馬ふたたび登場 | トップページ | 【クラスターC】スピードの絶対値を比較してみる »

2006/08/13

【クイーンS】すたこらさっさと逃げるが勝ち

Meine_samantha_at_victoria_mile00年にレースの施行条件が現在の姿に改められて以降、逃げ馬が4勝(勝率66.7%)をマークしている牝馬重賞。舞台は平坦コースの札幌、しかも開幕週ならば、逃げ・先行有利が鉄則というのも、確かに頷ける傾向だ。
札幌・芝千八コースは、発馬位置から1角までの距離が185メートル(Aコース)と極端に短く、スタートしてすぐに第1コーナーが目前に迫ってくる。通常、こんな条件だと、各馬が互いに牽制し合いながら、ひとかたまりでコーナーに飛び込んで、1~2角からバックストレッチまで先行争いが持ち越される展開になりがちだ。逃げ・先行馬にとっては、意外と息を入れ辛い流れになり、その結果、後半一気に差し馬が台頭する可能性もあるわけだが、札幌の場合、それでも逃げ馬が残る。差し馬同士の決着になるのは、昨年のように逃げ馬2騎が互いに譲らず、ガリガリとした競り合いが延々と続くような、特殊な展開に限られるようだ。
札幌特有というべき逃げ馬有利の背景には、ゴール前直線だけでなくバックストレッチも短く、コースの大半をコーナー部分が占めるという特殊なレイアウトの影響もあるのだろう。すなわち、少々淀みない流れになっても、番手以下の各馬にとっては仕掛けのタイミングを計りづらく、逃げ馬は後続からプレッシャーを受けにくい。そんなコース条件と展開の利を最大限生かした例が、一昨年と3年前のオースミハルカの逃走劇だ。ファインモーションやテイエムオーシャンといったG1級の強豪牝馬でも、強い逃げ馬に自分の形を作られてしまうと、もはや打つ手がないというのが、このコースの特質である。

一方、中団の位置から進む差し馬は、過去6年勝ち鞍こそないものの2着4回を記録しており、それなりに健闘している観がある。先行馬と比較した場合の優劣は、おそらく前半戦のペース次第だ。つまり、前半5ハロンが60秒以下のミドル~ハイペースの年は差し馬が台頭し、それより遅いスローペースになると、好位づけの先行馬が健闘する「前残り決着」というパターンが多い。
今年の出走メンバーを見渡すと、何が何でもハナへというタイプがいない反面、できれば前々の位置で競馬をしたい馬が少なくない。昨年のような特殊な展開までは見込めなくても、そこそこ速い流れで競馬は進むと考えたほうが無難だろう。1着は逃げ馬・2着に食い込んでくるのは差し馬という決着を想定し、上位馬の絞り込み作業を進めていく必要がありそうだ。

【結論】
◎マイネサマンサ
○ヤマニンシュクル
▲ブルーメンブラット
△チアフルスマイル
△ロフティーエイム
△デアリングハート
△アズマサンダース
△レクレドール

過去にオースミハルカでこのレース2連覇を成し遂げた川島騎手のブルーメンブラットあたりが行く可能性もあるが、順当に考えれば、先手を主張するのは折り合い不安のあるマイネサマンサだろう。春先には順調さを欠いていた分、納得のいく結果を残せなかったものの、前走から間隔をあけ立て直した今回は一杯の追い切りを2本消化しており、体調面の不安はなさそう。そもそも、このメンバーに入れば実績上位は明らかであり、55キロの負担重量もかなり恵まれた印象がある。
相手筆頭は、こちらも実績上位の差し馬ヤマニンシュクル。札幌では崩れていないコース実績が魅力だ。以下では、逃げるのか控えるのか?戦法が見えないけれど、矢車賞の勝ちっぷりが圧巻だった3歳馬ブルーメンブラット。このレースとの相性がよいサンデー直子の各馬も、念のためマークしておきたい。

キルトクールは、タッチザピーク。京都の紅梅賞を快勝したが、一転して芝の荒れた阪神チューリップ賞では凡走しているように、本来非力なタイプであり、力の要る馬場では苦戦しそう。鞍上の岩田騎手も、今週が札幌初騎乗でまだ手探りの段階。過大な期待は禁物だろう。

8月 13, 2006 競馬予想・回顧アーカイブ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/11407860

この記事へのトラックバック一覧です: 【クイーンS】すたこらさっさと逃げるが勝ち:

» クイーンSの予想(逃すな絶好機) トラックバック 最高10点,穴だらけ
開幕週で荒れていない芝のコンディション。この条件さえ整っていれば,今週のクイーンステークスに出走するレクレドールのクイーンステークス連覇は揺るがないと見ております。 続きを読む

受信: 2006/08/13 6:40:00

» クイーンS予想:3歳馬◎ブルーメンブラッド トラックバック 彩の国こうのす競馬BLOG
 札幌9R クイーンS  ◎ブルーメンブラッド  ○ロフティーエイム  ▲ヤマニンシュクル  ☆アズマサンダース  △レクレドール  △チアフルスマイル  3歳馬ブルーメンブラッドの素質に期待してみる。 ... 続きを読む

受信: 2006/08/13 8:22:03

» クイーンS、北九州記念予想 トラックバック Free Style
クイーンS ◎ マイネサマンサ ○ チアフルスマイル ▲ ヤマニンシュクル △... 続きを読む

受信: 2006/08/13 8:53:24

» 【予想】 クイーンS(GIII)/ 北九州記念(GIII) トラックバック ■soliloquy■
他の県ではどんな天気なのでしょうか? この夏、神奈川県の三浦半島の天気はスコー 続きを読む

受信: 2006/08/13 9:34:58

» 予想 132 トラックバック ボルジャノン厩舎
クイーンS あなたは北海道のクイーンっていったら誰を思い出しますか?おいらは北海道知事の高橋はるみです。ただ、道営競馬の物凄い赤字は頭痛いでしょうね〜歌にするとこんな感じ? ああ〜はてしない〜♪ 夢を追い続け〜♪ ああいつの日か… C...... 続きを読む

受信: 2006/08/13 10:09:15

» 北九州記念、クイーンSの予想 トラックバック 府中の杜
今週も馬券が買えるかわからない状況での予想です。 本命◎にはご注意を(苦笑) 北九州記念 ◎タガノバスティーユ ○マルカキセキ ▲リミットレスビット △1ホーマンテキーラ △2ケイエスストロング キルトクールは、サチノスイーティー 馬単 ◎→○▲△1△2 合計4点 3連..... 続きを読む

受信: 2006/08/13 11:13:21

» 夏に似合うのはギャル!クイーンS予想!! トラックバック キルトクールブログ
16~38までと、まんべんなく女性を愛せるわちきではあるが、夏はどうしても若い仔に目がいくのは、これはもうしょうがない。 肌の露出が多くなる夏はどうしたって、お肌ピチピチギャル(い、今でも使うよね?)に軍杯が上がるからだ。。。 たとえグラマーとはいえ7歳牝馬だ..... 続きを読む

受信: 2006/08/14 0:54:12

コメント

コメントを書く