« 【エプソムC】素質馬の行く手を阻むサンデーの鬼門 | トップページ | 【マーメイドS】良脚長使のステイヤー血統を狙え »

2006/06/16

【安芸ステークス】怒濤の追込は坂路元帥に届くのか?

Officer_tokyo_kirai_kirai_daikirai夏シーズンを迎え、中央競馬も今週からはクラス編成替え。われらがオフィサー(牡4・当ブログひとくち出資馬)も、オープンクラスから降級し1600万下で再び仕切り直しの一戦を迎えることになった。降級初戦に矛先を向けたのは、今週土曜・京都メインの安芸ステークス(ダート千二)。前走に引き続き、G・ボス騎手とのコンビでのエントリーである。
その前走の欅ステークスでは4着に終わったとはいえ、東京の長い直線を豪快に追いこみ、トウショウギアなどオープンの強豪が相手でも互角に戦えることを証明したオフィサー。クラス編成直後の準オープンなら降級馬有利の構図は歴然のはずだし、本来はここも当然勝ち負けを意識すべき一戦といえる。だが、そんな愛馬の前に、立ち塞がるとんでもない強豪が現れた。その名は、坂路元帥=ジョイフルハート・・・・。

そのジョイフルハートは、これまで8戦を使って5勝・2着3回とパーフェクト連対を記録。ノドの疾患や蹄の状態に問題があって思うように使えぬも悩みも抱えていたが、出走さえできれば、他馬を寄せつけない圧勝劇の連続で、ダート短距離戦線の準オープン級まで出世してきた怪物である。
さらに実績以上に恐ろしいのが、この中間の坂路でマークしている猛時計の数々だ。先週の時点で4F48秒と栗東坂路のレコードを更新、さらに今週水曜日の追い切りでも48秒5を計時している。ここまで動けるなら仕上がり万全は間違いなく、陣営の発言も当然の如く自信たっぷり。降級馬の存在などまるで眼中にないといった口ぶりである。

「放牧から帰って、ここ目標にしっかり乗り込んだ。7日は素晴らしい時計が出たし、動きも抜群だった。ここでは力が上だと思う。」 ~小野調教師(週刊競馬ブック 今週号より引用)~

対するオフィサー陣営(森厩舎)のほうはどうか?というと、降級とはいえ、立ち塞がる坂路元帥の強さを意識せざるを得ない、微妙なムードが行間に滲んでいる。

「京都コースならそれなりに直線もありますし、走りやすく、前を捕まえやすいはず。確かに一頭強いのがいますけど、うちのだって強い馬。あとは展開ひとつでしょう」
~渡辺調教助手(サウスニアRH 公式サイトより引用)~

京都ダート千二のベストタイムはジョイフルハートの1分10秒2に対して、オフィサーは1分10秒1。この持ち時計だけを取り出してみれば、オフィサーのほうがコンマ1秒速いけれど、こちらは脚抜きの良い高速馬場で記録されたもの。対するジョイフルハートのタイムは、パンパンの乾燥ダートでマークしているものだけに、両者の時計的価値を比較しても、ジョイフルに1日の長があるのは否定できない。
いずれにせよ、能力比較なら他の出走馬に対し、これら2頭の力が抜けている一戦。馬券的には、ジョイフル頭→オフィサー2・3着付けのの3連単フォーメーションの点数をどこまで絞れるかがポイントだろう。

出資者の目から見てもついつい弱気に流れてしまいそうな対決の構図だが、ここは愛馬の真価を問う一戦。逃げるジョイフルハートに対して、オフィサーは後方から怒濤の追込を狙う手しかないが、坂路元帥との差を果たしてどこまで詰めることができるか?あわよくば、逆転の目も期待できないか?などと助平心を胸に秘めつつ、レースの日を待ちたい。

6月 16, 2006 ひとくち馬主日記, 今週の注目馬, 競馬予想・回顧アーカイブ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/10543226

この記事へのトラックバック一覧です: 【安芸ステークス】怒濤の追込は坂路元帥に届くのか?:

» 予想 110 トラックバック ボルジャノン厩舎
さくらんぼ特別 ◎スパイン○サクラプログレス▲タケショウレジーナ★マルターズホビー 3連単 ⑤ー①④⑨ 馬連BOX ①④⑤⑨ 計12点1200円 最近、坂本真綾のニューシングル「風待ちジェット/スピカ」を買ったのだけれど、なかなかよかった。その....... 続きを読む

受信: 2006/06/16 23:24:21

» ★出走予定★ トラックバック ボルジャノン厩舎
今週は 土曜の京都11レースの安芸Sにオフィサーがボス騎手、日曜の福島1レースにラズベリータイムが蛯名騎手で出走を予定しています。 オフィサーはかなり期待してる。ボス騎手には北海道スプリントカップの悔しさをここではらしてほしいと思います。 ラズ....... 続きを読む

受信: 2006/06/16 23:27:39

» 3場新馬戦&メイン トラックバック 雲國齊の無謀
早いもので、新馬戦の季節となった。 福島5R 2歳新馬 ここはバクシンオー産駒8 続きを読む

受信: 2006/06/17 5:36:06

» 6月17日メイン予想 トラックバック 気まぐれなサイコロVR
いよいよ夏競馬が開幕。北海道海シリーズも始まり、2歳新馬もデビュー。また楽しみな季節がやってきた。今年から「勝って同条件」のシステムが原則なくなる。勝てば即昇級とわかりやすくなった。これで上級条件に馬が揃い、レースが面白くなればと願う。夏競馬ではクラス再編があり、降級馬が活躍するか、3歳馬が躍進するか。今年はどうなるか。 今日は時間がないので見解は短めです。 【京都11R:安芸S】 ◎⑪ジョウ... 続きを読む

受信: 2006/06/17 12:15:28

コメント

コメントを書く