« 【赤レンガ記念回顧】あの大物が北の大地で復活の狼煙! | トップページ | 【シアンモア記念】次々と勝者が入れ替わる岩手・4強に注目 »

2006/05/07

【NHKマイルC】天候と枠順が2強の明暗を分ける?

Fusaichi_richard_satsukisho5月らしい好天に恵まれてきた今年のGWだが、連休最終日にあたる日曜は、西日本や東日本の太平洋側を中心に激しい雨が降る可能性が報じられている。幸い、東京競馬場界隈では、大雨になる恐れまでは少ないようだが、朝から夕方まで1時間1ミリ程度の小雨がシトシト降り続く空模様になりそう。この雨が、はたして府中の芝コースにどれ程の影響をもたらすのか?それを読み解くことが、2強対決とみられるNHKマイルCの結果を占うために、必須の作業になってきたようだ。

最近では馬場管理技術の進歩により、雨が降ってもよほどの雨量でない限り、コース一面が田んぼ状になってしまうほどの極端な道悪競馬は見られなくなった。雨模様でも、馬場状態の発表は「良馬場」だったり「稍重」であるケースが殆どといってよい。とはいえ、馬場や路盤が水分を含めば、芝コースは競走馬にとって、それなりに走りづらい状態に変化してくる。問題は、ひとくちに道悪といっても、具体的にどんな影響が生じているのかということである。
JRAの元騎手・坂井千明氏の著書(コースの達人)によれば、道悪には「前日に雨がふって徐々に馬場が回復する場合」と「レース直前に雨が降って道悪になる場合」の2つのパターンがあり、馬にどういう影響を与えるかは、それぞれによって異なるという。すなわち、前者では馬場の表面は乾いているけれど下の部分がぬかるんで力の要る状態に、後者では雨で芝が濡れ滑りやすい状態になっている。
こうした観点も参考に、NHKマイルカップ時点における東京競馬場・芝コースの馬場状態を想定してみると、坂井氏の指摘する後者の状態にあたる可能性が高い。つまり、芝がしっとりと水分を含んでスリッピーな状態になっているのではないか?ということだ。

【追記 5月7日 AM】
東京地方の天候は、朝方に小雨がパラついたものの、現在(10:30)は雨もあがっています。競馬場からさほど遠くないわが家の周辺でも、もう地面は濡れていません。空は雲に覆われていますが、変更された天気予報によるなら、このまま夕方まで雨は降らず、曇りのまま推移するようです。今年のNHKマイルCは、「良馬場」で行われる可能性が高くなってきました。
朝方の弱雨が、芝コースにどの程度影響を及ばしているかは、現地観戦で最終確認したいと思います。おそらく、皐月賞当時の中山よりは、良い馬場状態でのレースになる公算が高いでしょう。
ちなみに本エントリの予想(赤い文字以外の部分)は、昨夜時点で「道悪」を前提に組み立てたものです。実際の馬場状態次第では、まったくピントはずれの予想に終わってしまうかもしれません。

また、府中・芝コースの地下には、馬場の水はけを良くするため、コースを横断する排水管システムが装備されているが、この仕組みが最も有効に作用するのは、雨もあがって地面が徐々に乾燥していくタイミングである。少量とはいえ雨が降り続き、排水量よりも含水量が増えていく場合には、やはり多くの馬が通る内ラチ沿いから、自然に馬場の悪化は進行すると考えるべきだろう。
さらに、現在の芝コースでは、3~4角の内側に5メートルほど凸凹が見られること(JRA発表の馬場情報より)、また4月の低温が影響し野芝の成育がひと息であるという傾向にも、注意を払いたい。そんな馬場で、雨が振り続くなか何度もレースが繰り返されれば、コースの内側にいけばいくほど、滑りやすいだけでなく、ぬかるんだ馬場状態にまで渋化する可能性もありうる。

例年、ハイペースでも、縦長というより先行集団が比較的密集した隊列を形成してレースが進むことの多いNHKマイルの場合、道中で自然と馬群の内に待機を強いられる馬たちが出てくる。通常なら、そこでロス無く折り合って、直線鋭い決め手を発揮し抜け出すのが必勝パターンといえるが、道悪競馬が想定される今年の場合、その戦法が通用するか否かは微妙と思える。むしろ、馬場の良い外目の好位・中団をスムーズに進めるほうが、スタミナを消耗することなくゴールをめざせるという意味で、アドバンテージになるのではないか。そんな前提に立って、今年の上位争いを展望してみたい。

【結論】
◎フサイチリシャール
○キンシャサノキセキ
▲マイネルスケルツィ
△ダイアモンドヘッド
△ロジック
△アポロノサトリ
注アドマイヤカリブ

フサイチリシャールは、良馬場なら減点材料だった大外枠発走が、むしろこの雨で災い転じ福となした感じ。「レース直前に雨が降って道悪になる場合」の芝なら、既に皐月賞で経験済みであるのも心強い材料だ。当時は今回と逆に最内枠からの発走だったが、4角で積極的に先頭を奪ったあのレースを再現できるなら、相手関係が大幅に弱化したここで星を落とすとは、ちょっと考えづらい。また、東京コースにいくと、坂を登ってからもうひと伸びできることも、共同通信杯や東スポ杯の競馬で証明済みである。

一方、これに対抗するマイネルスケルツィは、枠順と馬場状態の克服が、今回は大きな課題になりそうだ。キレよりも持久力で勝負するタイプなので、道悪が大きな減点材料にはならないが、道中ずっと馬場の悪いラチ沿いを通される展開になってしまうと、直線余力を残せず失速という懸念もつきまとう。人気ほどの信頼は置けないと考え、あえて3番手の評価としてみたい。

この2強の間に割ってはいる資格があるとすれば、それは外を通る差し馬で、鞍上の手腕と戦略力を信頼できるタイプだろう。
たとえば、キンシャサノキセキ。良馬場での爆発的な決め手がセールスポイントであり、本来、渋った馬場が歓迎のタイプとはいえないクチだが、前走・阪神戦の敗因は、馬場の悪化というよりも直線の向かい風だった。まだ、道悪が空っ下手と決めつけるのは早計だろう。「枠順不問」という陣営の発言から、今回は外からの差し競馬に徹すると思われるが、かつて道悪下手のツルマルボーイを稍重の安田記念で勝利に導いた安藤勝の戦略力は、大いに魅力だ。これ以外なら、武豊・岩田・蛯名が騎乗する差しタイプをマークしておきたい。

キルトクール指名馬は、素敵なシンスケ君
マイラーのこの馬にとって距離短縮は好材料だが、もともと逃げ切りは至難といえる府中マイル。G・ボス騎手への乗り替わりは悪くないが、馬場の悪いインを通して、はたしてどこまで踏ん張れるだろう?

5月 7, 2006 競馬予想・回顧アーカイブ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/9935292

この記事へのトラックバック一覧です: 【NHKマイルC】天候と枠順が2強の明暗を分ける?:

» 予想 94 トラックバック ボルジャノン厩舎
NHKマイルC このレースで初の父子制覇と騎手の2年連続制覇がかかっているのが福永騎手のフサイチリシャール。 越後製菓! 福永騎手はおいらの出資馬を今年勝たせてくれたので、なんとかクロフネ産駒の父子制覇と福永騎手の2年連続制覇を達成してほしいと思....... 続きを読む

受信: 2006/05/07 3:03:25

» 頼んだぞ、ヨシトミ! NHKマイルC 予想 トラックバック ハッピースポーツブログ
NHKマイルカップ(G1) 芝1600m ◎マイネルスケルツィ ○フサイチリシャール ▲アドマイヤカリブ 注アポロノサトリ △ロジック △ファイングレイン △ダイヤモンドヘッド △キンシャサノキセキ 京都新聞杯は残念でした。 マルカシェンク、アエローザともに前に楽をさせすぎて差し届かずで圏外。 スローの上がり勝負なら差しきれると陣営も予想をするこちらも甘く考えすぎていたようです。 これでアエローザのダービー... 続きを読む

受信: 2006/05/07 5:20:08

» (競馬予想)NHKマイルC トラックバック たこの感想文
NHKマイルC ◎フサイチリシャール 半分は意地(ぉぃ) ま、前走、皐月賞の走り 続きを読む

受信: 2006/05/07 5:40:06

» NHKマイルカップの予想(起死回生) トラックバック 最高10点,穴だらけ
「父・サンデーサイレンス」が未だ勝っていないGⅠの一つ,NHKマイルカップ。今年の3歳馬がサンデーサイレンス産駒最後の世代ということでラストチャンスですが,そのチャンスをモノにできるでしょうか。 続きを読む

受信: 2006/05/07 6:33:14

» NHKマイル予想(おまけにシアンモア記念も) トラックバック Re:F's blogroom
 う〜ん、京都新聞杯でトーホウアランを軽く見すぎたなぁ・・・。前走スプリングS惨敗で底が見えたと感じたのは早計だった、ということか。相も変わらず詰めの甘さが抜け切らず、日 続きを読む

受信: 2006/05/07 7:26:20

» SS産駆最後の挑戦は果たして。 東京『第11回NHKマイルC』の予想 トラックバック 駿平の岩手競馬に注目!! -Second Impact
今日のJRAは、東京競馬場で3歳馬によるマイルGI『第11回NHKマイルカップ【 続きを読む

受信: 2006/05/07 9:37:47

» 5/7 NHKマイルC 1枠は1年置き? トラックバック 直線一気!競馬予想
毎年、難解なレースですな。 NZT組の連対率が悪いとかって言ってもですねぇ〜、今年の面子でNZT組以外で決着するとは思えないのですよ。 なので本命は、最内に入ってしまった大先生の1番マイネルスケルツィです。東京は1800mで2着2回ですが、マイルは鬼でございます。それ....... 続きを読む

受信: 2006/05/07 9:55:46

» プレ会長祭り。フサイチリシャール NHKマイルC予想 トラックバック [踊]Dance!Dance!Dance!
マイネルスケルツィ今年のきさらぎ賞組は強い。 やっぱり大先生。。。 ファイングレイン距離短縮で結果がでた。ノリ鞍上も心強い。 道悪の判断が難しい モエレフィールド ダートか道悪になればチャンスがあるが。。。 アポロノサトリ東京は2勝2着1回と連対率100%。 エ...... 続きを読む

受信: 2006/05/07 10:56:22

» NHKマイルC予想 トラックバック Free Style
NHKマイルC ◎ フサイチリシャール ○ マイネルスケルツィ ▲ ロジック ... 続きを読む

受信: 2006/05/07 12:56:15

» NHKマイルC■予想 トラックバック そこで馬が走るかぎり
昨日は久しぶりに麻雀やったら 東1局でいきなり大三元をツモられるわ・・・(当然、私が親) 失意の中の東2局で 今度は親満をフリコんで終戦 正直 今日は競馬やる元気ありません(-_-) それでもG1だし 予想はしときましょう かえって こういうときこそ当たることもあ... 続きを読む

受信: 2006/05/07 14:26:18

» 2006年NHKマイルC予想♪ロジック、ファインがんばれ! トラックバック めかりんだいありぃ
NHKマイルCには、マイPOG馬ロジックとファイングレイン2頭が出走。 どちらも、もしかしたらって感じなんですが。 これにremiちゃんのカリブも絡んで、この3頭で決まれば、おいしいんだけどなあw でも、ココは手堅く、フサイチリシャールから流します。 どう考えても、実績的にリシャールが一枚抜けてます。 「リシャールはいります」 by夜王 相手は去年のように手広く、持ち時計などで。 ... 続きを読む

受信: 2006/05/07 15:21:53

» NHKマイルC予想 トラックバック Free Style
NHKマイルC ◎ フサイチリシャール ○ マイネルスケルツィ ▲ ロジック ... 続きを読む

受信: 2006/05/08 20:18:53

コメント

コメントを書く