« 発見。中山でも「きじ焼き丼」! | トップページ | 遠征決定!道営札幌・ばんえい旭川に行こう »

2006/04/23

【フローラS】サンデー系の決め手を重視したい

Dia_de_la_novia_last_years_winner_1東京コース改修後の02年以降に行われたフローラSの決着パターンを振り返ってみると、年によって先行馬が残ったり追込馬が台頭したりと、好走馬の脚質にバラエティはみられるものの、レースの流れそのものは一定のパターンを描いているように思える。
すなわち、前半1000メートルの通過は60~61秒前後と、先行勢にとっても十分息を入れられるペース。その後、各馬が追い出しにかかる残り600メートル地点から、流れが速くなり、良馬場なら、ラスト3ハロン目・2ハロン目に11秒台のラップが連続する。4コーナー付近から直線坂の上りにかけてレースの流れが一番速くなるが、直前から一気に1秒近くもラップが加速されるため、上位に残るためには機敏なギアチェンジが要求される。スピード一辺倒でも、ある程度まで誤魔化しが効いた短距離~マイル戦とは明らかに異なり、センスと器用さ、中距離適性などが問われるわけだ。

さて、今年の出走メンバーを見渡してみても、典型的な逃げ馬は1頭もいない。また、3歳牝馬にとって経験の乏しい二千という距離、さらには中山から直線の長い府中へのコース変更という条件を意識するなら、各騎手とも前半はじっくり構えていくことが想定される。例年と同様に、ゆったり目のペースから、後半3ハロン目で急激にラップが加速するという流れが、今年も繰り返されるのだろう。

レースの走破時計そのものは、2分を切るほど速くなることはないので、持ち時計や格を重視する必要はない。1勝馬でも、中距離戦で素質の片鱗を示しているタイプならば、十分狙いは立つ。血統的には、やはりサンデー系の決め手を無視することはできないだろう。

【結論】
◎アクロスザヘイブン
○アイスドール
▲ハギノプリンセス
△マイネサンサン
×オリオンザナイト
×テイエムプリキュア

2歳女王テイエムプリキュアは、桜花賞ですっかり馬脚を露してしまった感。とにかく器用さに欠け、エンジンの掛かりが遅いので、じっくり溜めるだけでは格下相手でも勝負にならない。熊沢騎手もそのあたりの事情を考慮して、早めに追い出す策を意識してくるだろうが、初の東京コースでどこまでやれるか?実績上位でも過信は禁物と心得ておきたい。

狙ってみたいのは、好位で流れに乗りつつ、勝負所でスッと動ける決め手を兼備したタイプだ。フジキセキ産駒のアクロスザヘイブンは、休養明けの前走、未勝利戦ながら強い相手(メジロアレグレット・エアマグダラ)を問題にしなかったレース内容が秀逸。小野騎手騎乗ということで、6年前のマニックサンデーを彷彿とさせる1頭だ。叩き2走目で重賞挑戦となると、データ上2走ボケの不安もあるけれど、敢えてそれには目をつむって本命に推す。相手も、サンデーサイレンスの血が入った瞬発力型を重視してみたい。

キルトクールは、大外枠のプリティタヤス。2月のクイーンカップ以来、素質の片鱗を示しながら、消化不良の競馬が続いていたが、前走の忘れな草賞では、何の不利も受けなかったのに、ゴール前で伸びが鈍化していたのが気になる。おそらく敗因は距離適性。母父Majestic Lightの血統背景からも、短い方が能力を発揮できるタイプなのだろう。

4月 23, 2006 競馬予想・回顧アーカイブ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/9720219

この記事へのトラックバック一覧です: 【フローラS】サンデー系の決め手を重視したい:

» フローラS予想【◎アクロスザへイブン】 トラックバック JRA攻略百年構想
 何が来てもおかしくないメンバーで全然当たりそうな気がしない(-_-).。oO  福島牝馬Sではレクレドールを狙ったらロフティーエイム→ライラプスのワンツーでがっくりだったが、サンデーR狙いだけは正解。アンタレスSでは2頭出しキャロットFに◎に打ったし、GⅠの....... 続きを読む

受信: 2006/04/23 22:54:50

コメント

こんばんは!むんくです。
食べてきました!!きじ焼き丼美味しかったですよ^^

むんく的にはあまりザワザワしたところは苦手なので
小奇麗なスペースでのんびりした空間というのもグッドでした。
それと競馬の中継も喧しくない程度にしっとり流れているのも良かった。 

それにしても東京競馬場ってどっかのアミューズメント館みたいですね。
ここならデートでもOK!な感じです^^

また、良い情報があったら記載してください。楽しみにしています。。。

投稿: むんく | 2006/04/24 20:11:53

>むんくさん

東京競馬を満喫されたようですね (^^)
きじ焼き丼、好評で嬉しいです。

>それにしても東京競馬場ってどっかのアミューズメント館みたいですね。
ここならデートでもOK!な感じです^^

デート目的(汗)なら、新スタンド1Fのホースプレビューに陣取るのも面白いかもしれません。地下馬道を往復する競走馬の気配や、普段はあまり素顔をみる機会のない競馬サークル関係者の様子を、直に目にすることができるのが楽しいです。レース前の調教師と騎手のやりとり(言葉は聞こえませんが)から、馬券のヒントを見つけ出すこともできます(?)

投稿: 山城守 | 2006/04/26 1:36:56

コメントを書く