« 「廃競馬場巡礼」 ディープで優しい異色の競馬紀行 | トップページ | 山中千尋「Universal a GO GO!!」 気ままに楽しむ絶妙の選曲 »

2006/03/26

【高松宮記念】叩き上げの苦労人に春が訪れる

orewa_matteruze_at_capital_s距離と格(中距離G2→短距離G1)、名称(宮杯→宮記念)、施行時期(5月→3月)、さらには本番に至る前哨戦の体系と、次から次へと条件変更に晒されてきた高松宮記念だが、それでもこのレースには、過去から一貫して変わらぬ興味深い特質がある。重賞戦線でそれなりの実績を残しながらG1ではあと一歩栄光に手が届かない「イマイチ君」たち・・・・そんな彼らに生涯唯一G1制覇の花を持たせる一戦であるということだ。いうなれば、苦労人救済レース(笑) 中距離重賞時代に、ナイスネイチャマチカネタンホイザがレースを制した伝統が、短距離G1に模様替えされて以降も連綿と受け継がれている。そんなイメージでこのレースを語ってみると、なるほどそうかもと思えてくるだろう。

実際、過去10年の優勝馬の顔ぶれを振り返ってみても、この一戦の勝利が最初で最後のG1制覇になった馬たちが7頭もいる。うち、6頭が5~6歳の牡馬というのも、ちょっと興味深いところだ。
もちろん、フラワーパークショウナンカンプのように上がり馬が才気にまかせ初G1制覇を成し遂げてしまう例もあるけれど、宮記念の栄光は、挫折を繰り返しながら愚直に叩き上げ実績を積んできたベテランにこそ、よりふさわしい。

そんな「イマイチ君」「叩き上げの苦労人」たちが宮記念制覇を成し遂げた当時の戦績に注目し共通する要素を探ってみると、次の最大公約数が浮かび上がってくる。狙える5~6歳馬を絞り込むために是非注目しておくべきデータというべきだろう。

①通算出走回数20戦前後
②通算連対率4割程度
③G1挑戦歴あり
④重賞挑戦5回以上・少なくとも3着2回以上の実績あり
⑤芝千二得意(過去5連対以上または連対率50%以上)
(芝千二連対実績がない場合、短距離・マイルG1で上位実績があること)

※分析対象馬は、シンコウキング・シンコウフォレスト・マサラッキ・キングヘイロー・サニングデール・アドマイヤマックスの6頭

これらのうち特に注目すべきは、①の通算出走回数と②③④の実績のバランスである。いかに叩き上げといえど、30戦以上もレースを消化してきた馬では、もう底が割れていると評さざるを得ないし、また、大舞台で揉まれる経験を積んでいない古株がいきなり大一番に挑戦しても、G1の壁に跳ね返されるのがオチだろう。ここまでチャンスに恵まれずG1の栄光に手が届かなかったとはいえ、古馬一線級にふさわしいキャリアを重ねながら、反面フレッシュな糊代も残している5~6歳馬・・・・そんなタイプこそが、苦労人救済レース・高松宮記念での狙い目といえそうだ。

【結論】
◎オレハマッテルゼ
○ギャラントアロー
▲シンボリグラン
△マルカキセキ
△マイネルアルビオン
△シーイズトウショウ
注ラインクラフト
注タマモホットプレイ

今年の出走メンバー中、5~6歳馬の「叩き上げ」に該当するのは、牡馬・牝馬あわせて8頭。これらのうちゴールデンキャスト・シーイズトウショウ・ギャラントアローは通算出走回数が30走を超えフレッシュさに欠けるし、マルカキセキ・タマモホットプレイ・ウインクリューガーでは実績(連対率)が物足りない。ダート戦線で狂気のスピードを発揮してきたトウショウギアも、さすがに初芝がG1では苦しいだろう。
そこで浮上してくるのが、6歳馬のオレハマッテルゼである。データでは、以下の数値が記録されており、過去このレースを制した「叩き上げの苦労人」的イメージに最も1頭といえそうだ。

①通算出走回数25戦
②通算連対率60%
③G1挑戦歴1回(安田記念)
④重賞戦績 0-2-1-2

いまだ重賞勝ち実績がないことが少々不満だが、昨春のオープン昇級後、常に上位人気に推されながら手堅くファンの期待に応える戦績を残してきたこの馬。安田記念・G1では11着と着順こそ振るわなかったが、サイレントウィットネスら史上空前の高レベルメンバーを向こうに回し、着差1秒以内に入線しているのだから、好走と評価できるだろう。
問題は、芝千二のレースを未だ経験していないことだ。さすがにこの点は減点材料とせざるを得ないが、今年の出走メンバーをみるかぎり極端にペースが速くなりそうにも思えず、スプリントG1の激流に戸惑う心配はなさそう。やや人気薄という微妙なポジションに置かれたとき、ヨシトミ大先生は意外と燃える!という事実も、以前当ブログのエントリで指摘したとおりで、屋根を理由に人気を落とすようなら、むしろ妙味十分と考えられないだろうか。

相手選びは、混戦ムードだけに手広く考えておく必要がある。
注目のラインクラフトは、出走に踏み切った以上軽視できないものの、人気と適性のバランスを考えると、過度に信頼するのもどうか?と考えている。

キルトクールは、8歳にして初JRA重賞制覇を成し遂げたネイティヴハート
確かにこの馬も叩き上げの1頭なのだが、既にキャリア40戦を数えている。さすがにピークは過ぎているだろうし、うまく運びすぎた前走の再現を大一番で期待するのは、酷といえないか?

3月 26, 2006 競馬予想・回顧アーカイブ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/9260353

この記事へのトラックバック一覧です: 【高松宮記念】叩き上げの苦労人に春が訪れる:

» (競馬予想)高松宮記念 トラックバック たこの感想文
高松宮記念 ◎シンボリグラン 今年の出走馬は、G1ホースが僅かに2頭。どちらもマ 続きを読む

受信: 2006/03/26 4:01:24

» 予想 77  トラックバック ボルジャノン厩舎
高松宮記念 宇都宮は餃子の街、富士宮はやきそばの街。では、高松宮は? ん〜と、わからん。ただなんか高貴な感じがするなあ。競馬で高貴といったら華麗なる一族ではないだろうか?過去に高松宮杯のときだけどイットー、ハギノトップレディ、 ハギノカムイオーなどが...... 続きを読む

受信: 2006/03/26 6:15:25

» 高松宮記念の予想(スプリンターの才能は,桜と共に開花) トラックバック 最高10点,穴だらけ
春のスプリント王者決定戦の趣を持つ中京芝1200メートルのGⅠ戦・高松宮記念。過去10回のうち9回はこのレースがGⅠ初勝利という,GⅠ未勝利馬にとってこの上ないチャンスのレースですが,今年はどうなるでしょうか。 続きを読む

受信: 2006/03/26 6:35:10

» 中山で観戦予定 高松宮記念 トラックバック 雲國齊の無謀
ドバイでは日本馬が結構活躍しているようである。王様の馬が勝つような馬場条件にする 続きを読む

受信: 2006/03/26 7:29:54

» GⅠ 高松宮記念予想 トラックバック 気まぐれなサイコロVR
昨年はアドマイヤマックスが悲願の初GⅠ制覇を飾り、武豊JもGⅠの高松宮記念は初勝利だった。万馬券もとった思い出深いレース。今年はGⅠレース?と思ってしまうようなやや低調なメンバー構成。昨年末中京で行われた、GⅡのCBC賞と変わり映えがしないのだが…。 【中京11R:高松宮記念】 ◎⑪オレハマッテルゼ ○⑨シンボリグラン ▲⑱コパノフウジン △⑬シーイズトウショウ ×⑫ギャラントアロー ×⑯タマモホットプレイ ×③プリサ... 続きを読む

受信: 2006/03/26 10:03:51

» ◎ネイティヴハート 高松宮記念【血統フェスティバル】予想 トラックバック 【血統フェスティバル】blog
【高松宮記念】出馬表と出走馬・近5年の1〜3着馬の血統を掲載。 続きを読む

受信: 2006/03/26 10:11:01

» 電撃の6ハロン!混戦を断つのは!?<高松宮記念予想> トラックバック 競馬大好き !
◆中京11R 高松宮記念 芝1,200m◆ 1番人気のシンボリグランの単勝人気が現在4倍。 13番人気までが単勝30倍以下となっており、まさに大混戦です。 その中でピックアップしたのはまず3頭。 タマモホットプレイ、シーイズトウショウ、シンボリグランです。 タマモは6着だったスプリンターズSの内容がよく、確実に力をつけている印象です。 良馬場なら33秒台の末脚を連発。 特にここ最近の確実性は評価に値し�... 続きを読む

受信: 2006/03/26 11:01:47

» 久しぶりの○○です 高松宮記念 トラックバック よーくんの徒然日記 あなたは誰ですか?
( ´ー`)フゥー... 久しぶりに全滅しました。。。 実に、半年振りぐらいだ。マイPOG馬・森っ仔も散々だったよ ハハハ♪ (*’▽’)こういう時は、開き直った方がいいよ グタグタするより そこで、競馬場に行って来て、高松宮記念の馬券だけ買って来たのだ! 続きを読む

受信: 2006/03/26 11:13:24

» 高松宮記念&マーチS予想 トラックバック ラッキーストライク
高松宮記念予想 ◎11番 オレハマッテルゼ ○ 7番 リミットレスビット ▲ 6番 ネイティヴハート △14番 ラインクラフト △ 9番 シンボリグラン キルトクール:4番マルカキセキ マーチS予想 ◎ 7番 オーガストバイオ ○ 9番 ワイルドワンダー ▲10番 ラッキー..... 続きを読む

受信: 2006/03/26 11:43:15

» 高松宮記念予想:新スプリント王は◎シンボリグラン トラックバック 彩の国こうのす競馬BLOG
中京11R G? 高松宮記念11△キーンランドスワン57四位2 トウショウギア57赤木23○プリサイスマシーン57岩田4 マルカキセキ57吉田稔35 マイネルアルビオン57柴 続きを読む

受信: 2006/03/26 13:01:46

» ブログ競馬新聞Trot「第36回高松宮記念」号 トラックバック Trot ~こにたんのベイスターズ応援記とブログ競馬新聞~
ブログ競馬新聞Trot 第36回高松宮記念本紙予想 ◎14ラインクラフト ○9シンボリグラン ▲5マイネルアルビオン △12ギャラントアロー ×3プリサイスマシーン ☆7リミットレスビット 注10カネツテンビー... 続きを読む

受信: 2006/03/26 13:43:31

» 鬼馬「高松宮記念、マーチステークス」日曜版 トラックバック SEABLOGスポーツ
 今週はいよいよGI高松宮記念。格でいえば圧倒的にラインクラフトなのだが、スプリント女王に輝くのだろうか。 続きを読む

受信: 2006/03/26 15:19:06

» 低レベルの果てに、、、高松宮記念予想!! 低レベルの果てに、、、高松宮記念予想!! トラックバック キルトクールブログ
今日は東京競馬場でお花見なので、簡単に。。。 なんと短距離なのに時計レベルでは判断つかないほど、今の短距離路線は低レベル。 どの馬にもチャンスはあるし、逆に実力馬をきちっと見分けられれば簡単に取れるレースではないだろうか? ◎コパノフウジン ここ最近のくず..... 続きを読む

受信: 2006/03/26 22:47:09

» マッテいたこの瞬間! 高松宮記念(GI) トラックバック ■soliloquy■
今週の回顧は2~3回に分けて載せていこうと思います。 まずは26日中京で行われた 続きを読む

受信: 2006/03/27 1:16:18

» 高松宮記念予想【◎マルカキセキ】 トラックバック JRA攻略百年構想
 前年のスプリンターズSの最先着馬マルカキセキを◎に推す。ここ3走の敗因は不利、道悪、外回しで説明できるし、鞍上は地元の吉田稔にスイッチ。移籍確実と言われていながらJRA騎手試験に不合格となっただけに、逆に(JRA的にも)今最も華を持たせたい騎手だろう。....... 続きを読む

受信: 2006/03/27 17:14:00

» 日経賞と高松宮記念 トラックバック KCL造園課飼育係
まずはしょぼこい日経賞の出馬表を見ていただきましょうw 今日は頭がウニなので騎手に頼って予想をしてみることにしましょう ◎リンカーン・・・これは一応有名なお馬さんですし、鞍上もヨコノリなので 安心して馬券が買えます ○ストラタジェム・・・日経新(GII) で5着..... 続きを読む

受信: 2006/03/27 18:04:57

» SAF1 トラックバック CHANCE GETTER
またもや久しぶりの更新となってしまった(汗 なかなか時間を取れないのが残念… 今週末はF1 第3戦       オーストラリアGP  です。 今季は日本のチームが3チーム参戦しているわけですが、その内の「純和製チーム」と言えば亜久里代表率いる スー....... 続きを読む

受信: 2006/03/31 1:56:31

コメント

会長先生やりましたね。

小生は初めての馬主席で興奮しました。
その模様は小生のブログに書きましたので・・・

投稿: もくに | 2006/03/26 21:48:51

>もくにさん。

関係者のコネで入れる来賓席なるものには、一度潜入した経験がありますが、馬主席となるとさらに待遇が違うのでしょうね。興奮が伝わります(笑)

中山か、東京開催で近いうちまたご一緒しましょう。

投稿: 山城守 | 2006/03/31 7:32:30

コメントを書く