« 掟破りもまた楽し rain book ラ・フェット多摩に登場 | トップページ | 【阪神牝馬S】今季限り「幻のシリーズ」第1戦を占う »

2005/12/17

【サウスニア】この馬で行きます!06年2歳馬募集申込

今年も、いよいよ始まったサウスニアRH06年2歳馬出資申込
先行受付期間12月17日~12月25日の9日間となっており、この間であれば、募集価格(出資金)より1割引で、出資申込を済ますことが可能である。募集口数は、すべて500口の設定だ。
とはいえ、このクラブの募集馬にふさわしく、一口あたりの募集金額がやたらと強気な設定なので、けっして安い買い物にはならない。将来の愛馬候補の選択は、今年も悩ましい作業になった。クラブから送られてきたDVDの動画で馬体・歩様などをチェックし、当ブログ管理人がセレクトしたのは、結局、次の2頭である。

lc_002■レディカーラ’04 牡
 父 Mark of Esteem(ミルリーフ系)
 母父Caerleon(ニジンスキー系)
 栗東・角居勝彦厩舎 入厩予定
 
英オークス馬と2000ギニー馬の配合による本年のマル外最高価格募集馬。大きなストライドで優雅に歩くその姿は、良血馬にふさわしい気品に満ちている。不安点があるなら、5代血統表に、シャーリーハイツ・ノーザンダンサー・ヴェイグリーノーブル・ラウンドテーブルと、やたら多くのインクロスが表示されていること。個人的には、もっとスッキリとしたアウトブリードタイプの配合が好みなのだが・・・・。とはいえ、ノーザンダンサー・ナタルマのクロスに思いっきり傾斜している他の高額募集馬(タッセルド・アリシドーラ)よりは、こちらのほうがマシか。
出資の決め手になったのは、香港国際競馬で角居厩舎のハットトリックが優勝を飾ったこと。角居先生、3年後に私を香港に連れてって!(笑)この馬なら、それもユメじゃないと思わせるだけの器だと期待しています。

tc_003■タニノクリスタル’04 牡
 父 ブライアンズタイム(ロベルト系)
 母父クリスタルパレス(フォルティノ系)
 美浦・藤沢和雄厩舎 入厩予定
 
以前のエントリでも紹介した日本ダービー馬の全弟。今年の募集馬の目玉といってもよいだろう。馬体はまだまだ完成途上にあるが、どっしりとした腹袋は父の産駒ならではと思わせるし、DVDから受ける印象も、さすがに他の内国産募集馬とは一線を画す大物感に満ちあふれている。
このクラブとの相性がひと息な感のある藤沢厩舎に入厩予定なのは、確かにプラス材料とはいえない。それが影響して、松国流ハードトレーニングで早い時期から才能を開花させた兄とは、まったく異なる競走馬生活を送ることになるかもしれない。順調なら重賞級への成長が期待されるこの馬にとって、はたしてそれがどう出るか?
だが、3歳で燃え尽きた兄の志を継承したこの馬が、7歳でダート準オープンを走っていたりする地道な中堅馬に成長するのをじっと見守るのも悪くはない。そんな酔狂な風景を想像しながら、ついつい出資を決断してしまった(笑)

結局、マルガイと内国産の高馬を2頭、ボーナスをはたいて買うという、あまり芸のない選択になってしまった。これ以降、追加出資を検討するなら、カーティスクリークの弟=リルズ’04がその候補だろうか。出資額と馬のバランスを考えると、案外このあたりが最も賢いお買い物といえる可能性はあるだろう。

12月 17, 2005 ひとくち馬主日記 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/7660565

この記事へのトラックバック一覧です: 【サウスニア】この馬で行きます!06年2歳馬募集申込:

» サウスニア、来年は彼女で勝ち捲る! トラックバック サラリーマン馬主の部屋
ついにサウスニアの2006年2歳馬の先行募集が始まった。正直、毎年この時期は悩みます。タイキレッド以来OPを賑わす馬は出ず、オフィサーがやっとOPへ再び俺を連れてってくれそうだが、さて今年の若駒はどうだろう。悩んだあげく申し込んだのは1頭で、無難にリルズ....... 続きを読む

受信: 2005/12/18 1:47:39

» ひとくちごと 3 トラックバック ボルジャノン厩舎
WEBでファモ−ザの申し込み… をしたんですが、間違えました。ヴァンジェーロの補償が2月で期限が切れるので、補償使用で申し込んだつもりでしたが返信メールをみると補償ナシになってる。ただ備考欄には補償使用ってなってる。とりあえずクラブにメールしたら補償使用...... 続きを読む

受信: 2005/12/18 17:59:26

» 筋肉痛 トラックバック ▲▽▲▽プチ うまおーなー's 日記▲▽▲▽
バリバリの筋肉痛で洋服を脱いだり着たりするのが辛い・・・。運動したその日から筋肉痛になったので「まだまだ若いな」なんて思ってたけど、正直たいした運動量じゃなかったのにこの痛さはありえね〜っ!ほぼ終日会議だったけど、筋肉痛で体が火照ってしまい1人暑がる俺、み...... 続きを読む

受信: 2005/12/19 22:08:39

コメント

おお!ポチッといきましたか。うらやましい。たぶんボルジャノンはファモーザにポチッといく予定です。

投稿: ボルジャノン | 2005/12/17 12:25:48

散々悩んだあげくリルズ'04を申し込みました。他にもと考えましたが1頭に落ち着きました。

投稿: suganokun | 2005/12/17 21:43:13

ともに一口とはいえ、高額募集馬2頭への応募で、私の資金も力尽きました(笑)この穴埋めは、土曜日の競馬でと目論んでいたところ、中山メイン・12R(西田雄一郎!)と相次いで、最後の最後に消した目で決着してしまい、とても痛い思いをしています。
この分だと、追加出資は、当分先に検討することになりそう・・・・リルズ'04も、捨てがたかったのですが。

投稿: 山城守 | 2005/12/18 2:20:03

同じ馬(タニノの方です)に出資予定の「こうちゃ」です。よろしくお願いします。
なんてご挨拶してる場合じゃないや。あの、間違えて2回もトラバ入れちゃいました、ごめんなさい。始めたばかりで修正の仕方も分からないもんですから・・・。取り急ぎお詫びまで。

投稿: こうちゃ | 2005/12/20 8:11:06

>こうちゃさん

タニノクリスタル04。募集額が募集額ですから(笑)、おそらく抽選にはならないと思いますが、ご一緒できるといいですね。角居厩舎の秘密兵器=現2歳のグランドミッション、私も一口出資しております。短距離なら相当やれる器かもしれません。
レディブロンドをお持ちでしたか。活躍期間は短かったけれど、記録より記憶に残る名牝でしたね。いつか、あんな愛馬をもてるといいな、と思います(^^)

投稿: 山城守 | 2005/12/21 1:34:12

自己レスです。
レディカーラ’04をプレイ中のWP7で再現してみました(笑)ただいま、わがPC中の箱庭にある欧州牧場で、お母さんのお腹のなかに入っています。
やはりあれだけのインクロスを抱えていると、ゲーム中の配合評価では産駒の健康状態が心配・・・・というシビアな見方になりますね。表示されたチャンスサインは、「スタミナ増強・点滅」でした。スピードの乗りはイマイチ、しかし、ステイヤーとして地道に活躍できるタイプに成長してくれるのかもしれません。

投稿: 山城守 | 2005/12/21 1:44:28

レディブロンド、G1に出た時はうらやましがられましたけど、デビューするまでに3年待たされましたからね。もう一回同じ経験がしたいか、って聞かれたらノータイムで「やだ!」です。(笑)やっぱり順調が一番です。
ちなみに僕はF厩舎所属馬に6頭出資しましたが(転厩した馬も含む)5頭が勝ち上がって、17勝しています。案外相性がいいのでタニノにも期待していてください!なんてね。

投稿: こうちゃ | 2005/12/21 20:55:47

>案外相性がいいのでタニノにも期待していてください!

おっ、いいですね(^^)
何だかんだいっても、あれだけの実績を残している厩舎ですから、出走さえ叶えば、それなりに楽しめそうな気がしています。

ちなみに今年の募集馬、例年以上に少数精鋭なだけに、タニノやファモーザにかなり人気が集まってそうな気配ですね。ひょっとして、満口・抽選でしょうか??

投稿: 山城守 | 2005/12/23 2:28:57

コメントを書く