« 無念!競艇観戦ツアー直前キャンセルです | トップページ | NHK・BSで楽しむジャズ界の最強牝馬 »

2005/11/26

【JCダート】G1ペースで強い差し馬が台頭する

saqalat_at_jbc_nagoya四半世紀前の「第1回ジャパンカップ」をリアルタイムで目撃しているほどのベテランではないけれど、5年前の「第1回ジャパンカップダート」なら、現場でナマ観戦した思い出がある。未知の外国馬を招いて争われるJRA・初のダート中距離G1。しかも、舞台はわが国で数少ない本格コースの府中2100である。いったいどんな競馬になるのか?レース前には見当もつかなかったが、終わってみれば期待以上の大熱戦で、大いに興奮させられた。
印象に残っているのは、激流のようにペースが速いレースだったということ。逃げたレギュラーメンバー(前走でダービーGP勝ち)が、信じられないようなスピードで最初のコーナーを回っていき、これを外国馬ロードスターリングがピタリとマークする。といっても、この2頭が他馬と無関係に大逃げを打ったわけでなく、レース全体が速い先行勢に導かれピリリと締まった淀みない流れになったことが、素晴らしかった。そんな厳しいペースをもろともせず自ら積極的に動いて、堂々たる押し切り勝ちをみせてくれたウイングアローの勝ちっぷりはまさしく圧巻で、思わず舌を巻くほど強い競馬だったと思う。
ダート中距離というと、ちょっと単調な先行有利の決着という印象が強かったけれど、この一戦に関しては、そんなイメージを一新するような白熱の好レースになった。日本馬同士の馴れ合いを許さない外国馬の存在と、G1というお膳立てが用意されるだけで、競馬はここまで面白くなる・・・・・当時、芝中長距離路線で蔓延していたスローぺースのヌルい競馬には正直辟易としていただけに、随分と新鮮な印象を抱いて府中競馬場を後にしたものだ。その分、翌日のジャパンカップ・芝の緩慢さ(前半5ハロン63秒のスロー、勝馬テイエムオペラオー)には、思いきり失望してしまったのだが・・・・

この第1回を含め、過去5年のJCダートの歴史を振り返ってみると、「東京・ダート2100・良馬場」という条件が揃ったのは、わずかに3回を数えるのみで、確たる傾向のようなものは、いまだに明らかではない。だが、その3回のレースは、どれをとっても道中のいずれかの箇所で11秒台のラップが4回以上連続する厳しい流れが生じており、結果として、中団から後方に位置する差し馬の台頭が目立っている。先行マクリ戦法で力任せに押し切った印象の強いクロフネにしても、このときは発馬のタイミングがひと息。2角を回った時点でまだ中団の10番手という位置取りだったのだ。
先行馬が行こうと思えばブレーキをかける必要のない大回りのコース形態に、外国馬・外人騎手の参戦、3歳王者と古馬トップクラスによる事実上の初対決など、他の交流G1にはみられないファクター満載のこの一戦。よほどの事情がないかぎり、スローペースに落ちつく可能性はそもそも少ないとみるべきだと思う。

ユートピアラヴァマンアジュディミツオーと前で戦う馬たちが揃った今年も、例年どおりの淀みない流れが期待できる。終わってみれば、「ハイペースで差し馬有利」がこの大一番のデフォルト、という傾向がハッキリするのではないだろうか?

結論
◎サカラート
○タイムパラドックス
▲カネヒキリ
△タップデイ
注シーキングザダイヤ

time_paradox2_at_jbcc強い差し馬」を実績で推し量るなら、昨年の覇者であり、以降の交流G1で3つも勲章を重ねたタイムパラドックスが最右翼だろう。だが、その昨年にしても、最内をロス無く突けた絶妙のコース取りが最大の勝因だったこの馬・・・・ウイングアローのように力で全馬をねじ伏せるという光景までは、ちょっとイメージしずらい。鞍上ペリエは悪くないし、うまく直線の叩き合いに持ち込めるようなら勝機もあろうが、ちょっとモタついている間に他馬に突き放されてしまうと案外脆い。旭川や盛岡でのレースぶりが、この馬のウイークポイントを証明している。

タイムパラドックスを突き放せるポテンシャルを秘めた差し馬といえば、ブリーダーズゴールドカップのレース内容から、サカラートの存在がにわかに浮上してきそうだ。本質的に先行してこそのタイプかもしれないが、今回手綱を取るのは世界の名手・フランキー。ペース次第では中団で折り合いをつける策もありうるだろう。名古屋のJBCでも、馬体の完成度の高さはずば抜けていたが、イレコミと小回り独特の展開に翻弄され力を出し切れなかったこの馬。府中の本格コースこそは、巻き返しを狙える絶好の舞台とみた。

kane_hekili_at_musashinos1番人気が見込まれる3歳王者・カネヒキリは、確かに前走、芝スタートで後手を踏んだのが痛かった。また、パドックで確認した馬体の造りも緩めだったので、今回上積み余地は大きいはずだ。ただし、この馬の場合、一気に突き放す機動力が使えない。盛岡ダービーGPの勝ち時計も、昨年のパーソナルラッシュとの比較で1秒遅く、古馬トップ級との比較で楽観はできないとみるが、どうだろう?

外国馬では、週刊競馬ブックの「USA発」記事で弱気情報が一杯だったラヴァマンの評価を下げてみたい(今回のキルトクール指名馬です)。
むしろ、後方から追いこむタップデイの末脚が不気味で、上記記事でも、距離適性ならラヴァマンより優位という見立てである。ハマってしまえば、まったくの人気薄外国馬でも激走の可能性があることは、芝・ダートを問わず過去のJCで繰り返されてきた歴史であり、少なくとも3着候補としてなら侮れないとジャッジする。

11月 26, 2005 競馬予想・回顧アーカイブ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/7321146

この記事へのトラックバック一覧です: 【JCダート】G1ペースで強い差し馬が台頭する:

» ジャパンカップダート予想〜ようやっとメスが入りそうな地全協 トラックバック 田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)
これまでメスが入るといわれながらなかなか入ってこなかった地方競馬を統括する特殊法人、地方競馬全国協会。 ようやっとメスが入る時が来たようである。 地全協を解体し、各地方競馬の出資で新設する「地方共同法人」に業務を移管する方針だとか。 新しい「地方共同法人」は恐らく大井、船橋など、南関東の競馬場が主導権を握っていくものと思われる。というか、南関東に続くべき東海、岩手がそれぞれ存廃問題に揺れる中では南関東以外にリーダーシッ�... 続きを読む

受信: 2005/11/26 2:54:53

» 予想 26 トラックバック ボルジャノン厩舎
ジャパンカップダート 現在公開中の映画「3丁目の夕日」まだみてないけど、かなり泣ける映画のようですね。この映画に出演している吉岡秀隆はどうしても北の国からのイメージが強いように思う。だから、おいらの親なんかは大人になって演技がわるくなったという始末。そ....... 続きを読む

受信: 2005/11/26 2:56:07

» 実績馬か?若い世代か?JCダートの予想 トラックバック Sonomama! x2 blog
今週はジャパンカップウィーク。土曜はジャパンカップダートが、日曜はジャパンカップが東京競馬場で開催されます。まずはジャパンカップダートの予想から。 3歳にはダート三冠馬のカネヒキリ、それを前走で破ったダート負け無しのサンライズバッカスと、将来に魅力ある馬が参戦。一方の古馬陣も昨年の覇者タイムパラドックスや交流重賞で活躍してきた馬など、なかなかのメンバーが揃いました。若い世代の勢いか、それともキャリア豊富な実績馬か?ついつい3歳馬の華やかさに手を出してしまいがちなんで、敢えてそれらを否定するスタ... 続きを読む

受信: 2005/11/26 3:09:08

» 「ジャパンカップダート」 トラックバック Horse racing information
第6回 ジャパンカップダート 2005年11月26日(土)【東京】第11競走:ダ... 続きを読む

受信: 2005/11/26 4:34:27

» ジャパンカップダート(G1)最終診断 トラックバック Trifecta Wizard〜3連単の達人〜
明日、東京競馬場で行われる第6回ジャパンカップダート(G1)。 ところでJRAはなぜダート2000のコースを作らないのだろうか。ドバイワールドカップ、BCクラシック、ケンタッキーダービーなど世界のダート競馬の 頂点に位置する競走は全て...... 続きを読む

受信: 2005/11/26 4:52:37

» JCダート 予想 トラックバック 【偽】近藤利一の競馬予想
   JCダート(G1)⇒(出馬表)   先々週、先週とデータも踏まえて予想してきたが、   どうも調子が悪いと言うことで   今週は、データ関係なしに予想していこうと思う。   今年で6回目を迎えるJCD。今年は外国馬3頭が参戦!   過去外国馬は1勝3着1...... 続きを読む

受信: 2005/11/26 5:42:19

» 11月26日の買いたいレース トラックバック The horse race for the gamer of the 80s
【推奨馬】 詳しくは「JRA-VAN NEXT」におけるデータマイニング活用 東 続きを読む

受信: 2005/11/26 7:01:10

» フォトパドック〜ジャパンカップダート トラックバック ユキの気ままな日記
◇ジャパンカップダート◇ ◎カネヒキリ ○サカラート ▲アジュディミツオー 注タイムパラドックス △サンライズバッカス 続きを読む

受信: 2005/11/26 7:15:30

» 釈迦に説法 JCダートほか トラックバック 雲國齊の無謀
節約で有名な「カリスマ」主婦が、戸籍を偽造した「ナリスマ」し主婦だったらしい。理 続きを読む

受信: 2005/11/26 7:16:21

» (競馬予想)ジャパンカップ・ダート、京阪杯 トラックバック たこの感想文
ジャパンカップ・ダート ◎タイムパラドックス 長らくダート界を引っ張ってきたアド 続きを読む

受信: 2005/11/26 7:38:17

» 11月26日の買いたいレース トラックバック The horse race for the gamer of the 80s
【推奨馬】 詳しくは「JRA-VAN NEXT」におけるデータマイニング活用 東 続きを読む

受信: 2005/11/26 8:19:29

» ◎タイムパラドックス ジャパンCダート【血統フェスティバル】予想 トラックバック 【血統フェスティバル】blog
【ジャパンCダート】出馬表と出走馬・全5回の1〜3着馬の血統を掲載。好走血統表もあります。 続きを読む

受信: 2005/11/26 8:41:31

» 勝手にジャパンカップダート予想 トラックバック イーヅカワールド
時間がないのと、あまりデータを調べていないのでアッサリ目に…。 予想はひとまず、... 続きを読む

受信: 2005/11/26 8:58:57

» GⅠ ジャパンカップダート予想 トラックバック 気まぐれなサイコロVR
2連覇は出来てもやっぱり3連覇は難しい。マイルCSのデュランダルは出走馬の中で最速の上がりを駆使しても、あれが精一杯だったのだろう。時計勝負になると厳しいかもと書いていたが、レースレコードの決着になったことで、不安が的中してしまった。あれで引退となるが、短距離路線で見せたこの馬の切れ味は相当なものだった。ここで引退。いい引き際といえるのではないだろうか。対照的に勝ったハットトリックはスタートはやや出遅れたものの、道... 続きを読む

受信: 2005/11/26 9:10:38

» 第6回ジャパンカップダート 枠順確定 トラックバック 妖しき馬々たち <中央競馬会の暗号解読>
出馬表からの妖しき馬々たち 5枠10番カネヒキリ 7枠14番アジュディミツオー 続きを読む

受信: 2005/11/26 9:27:10

» JCダート、京阪杯の予想 トラックバック 風を追いかけて@Blog
カネヒキリとサンライズの3歳馬がどこまで行けるか! 凄く楽しみにしていたレースで... 続きを読む

受信: 2005/11/26 9:46:52

» JCダート、京阪杯の予想 トラックバック 風を追いかけて@Blog
カネヒキリとサンライズの3歳馬がどこまで行けるか! 凄く楽しみにしていたレースで... 続きを読む

受信: 2005/11/26 9:47:46

» ジャパンカップダート予想 トラックバック 馬券で儲けたい人が、後悔する前に読むブログ。
【京都1R 2歳未勝利】 前走、ダート変りで一変したトーホウヒミコ。あの瞬発力が使えれば、立ち回り次第で未勝利はクリアできます。今回も流れが落ち着きそうなメンバー構成なので、この馬の瞬発力に期待してみようと思います。 【京都8R 京都2歳S】 マルカシェンク...... 続きを読む

受信: 2005/11/26 9:56:35

» JCダート展望 トラックバック [地]yamamoto_nao_1989の競馬って当たらなきゃだめ?
 武蔵野S組は非常にハイレベルだったと考える。  ただ、JCダートを予想する上で多少は考慮していかないといけない問題がある。  まず、1着・サンライズバッカス。ダートの5勝は(1700、1700、1400、1700、1600)という距離。2100mに対応できるかは正直疑問だ。3...... 続きを読む

受信: 2005/11/26 9:57:22

» JCダート・展望 トラックバック 気の向くままに思うまま
今週はJCウィーク。というわけで、土日の両日でGⅠが開催。なんで、今週末は競馬に興味ない人には不向きな設定でお送りしていきます。とは言うものの・・・。明日のレースは先週以上に分かりません。orzで、何を選ぶかな・・・。 ↑大学生ランキング ↑医学生ランキング... 続きを読む

受信: 2005/11/26 9:57:54

» 【苦手ですが・・・】JCダート予想+京阪杯 トラックバック 勝つまで負ける
さあJCダート。人気はカネヒキリでしょうね。武・金子ブランドもありますし。 3歳馬の優勝はクロフネのみといっても過去5回しかありませんからね。今回は過去のことは無視して予想開始。 カネヒキリに2100mは長いでしょう、はっきり言って。やはり距離実績がある....... 続きを読む

受信: 2005/11/26 10:38:53

» 地方、中央、外国馬、勝つのはどの馬? JCダート 予想 トラックバック ハッピースポーツブログ
ジャパンカップダート(G1) 東京 ダート2100m ◎カネヒキリ ○タイムパラドックス ▲サカラート 注アジュディミツオー △サンライズバッカス △ラヴァマン いよいよジャパンカップウィーク。 毎年、外国馬の取捨には悩まされます。 有力3歳馬と古馬との戦いに閉じず、米国から2頭、英国から1頭の参戦があり、更には昨年の東京大賞典の勝ち馬アジュディミツオーも加わり、かなりハイレベルな一戦が繰り広げられそう... 続きを読む

受信: 2005/11/26 10:46:02

» ジャパンカップダート トラックバック そこで馬が走るかぎり
展望はこちら  そして結論は ◎サカラート 前走みたいにかかって先行しては 当然最後まで伸びきることはできません ブリーダーズGCのように かえって出遅れてマクルようなレースをしてくれれば ○パーソナルラッシュ 現在5番人気 美味しい(゚▽゚*) やや外枠もひ... 続きを読む

受信: 2005/11/26 10:50:00

» 『第6回ジャパンカップダート【GI】』と『第50回京阪杯【GIII】』の予想 トラックバック 駿平の岩手競馬に注目!!
さて今週のJRAは、2日連続の【GI】です。 今日は、『第6回ジャパンカップダ 続きを読む

受信: 2005/11/26 11:02:27

» 予想 2005/11/26 トラックバック That's
世間ではジャパンカップウィーク。まだ個人的には盛り上がってませんが、明日府中で外 続きを読む

受信: 2005/11/26 11:02:31

» ジャパンカップ・ダートを予想(順風満帆なダート道など,有り得ぬ!) トラックバック 最高10点,穴だらけ
今週はジャパンカップウィーク。1週間に2つのGⅠレースが行われる週ですが,先に行われるのが,東京ダート2100メートルのダート頂上決戦,ジャパンカップ・ダートです。 さて,今回の記事のサブタイトル「順風満帆なダート道など,有り得ぬ!」ですが,ここ最近の日本の競馬でダートの王者となった馬を走りを振り返ってみると,必ずどこかで挫折経験があり,生涯にわたって王者であり続けられた馬はなかなかいません。JBCク�... 続きを読む

受信: 2005/11/26 11:12:10

» JCダート予想【◎サカラート】 トラックバック JRA攻略百年構想
 東海S〜日本テレビ盃までの3連勝の内容がどれも強かったサカラートに◎。人気の一角を占めそうなタイムパラドックスには折り合いを欠いた前走こそ先着を許したが、逆に東海SとブリーダーズGCでは完勝しており、力関係が下だとは思えない。しかもヤネは秋山→デットー....... 続きを読む

受信: 2005/11/26 11:19:59

» ジャパンカップダート(GI)〜予想〜 トラックバック えだじブログ
◎サカラート 鞍上変わりで「一瞬にして最強」。 デットーリを確保できた理由は何?イレ込みさえしなければ、、、 ○カネヒキリ 前走負けたが、あの位置からスゴイ脚。距離が心配されているが、圧勝も想像できるのはあの勝負服だからか? ▲タイムパラドックス 何かの記事で知ったが、今年始めに「六本木遊び」を覚えてしまい、藤沢和調教師に干されてしまった、ペリエちゃん。。。先週勝ってテ�... 続きを読む

受信: 2005/11/26 11:42:50

» 「ジャパンカップダート」 トラックバック Horse racing information
第6回 ジャパンカップダート 2005年11月26日(土)【東京】第11競走:ダ... 続きを読む

受信: 2005/11/26 12:07:12

» 本物のタイムパラドックスに勝った馬。ジャパンカップダートの予想。 トラックバック 打ち上げ花火
 オッズを知らずに予想するG1ってのもなかなかスリルがあったりします。穴予想をしたつもりが人気サイドだったり人気しそうだしと思って評価下げた馬がおいしいオッズになってたりするんで。    1番人気はやっぱりカネヒキリかな。前走の負けにもヒシアトラスに同...... 続きを読む

受信: 2005/11/26 12:07:51

» ブログ競馬新聞Trot「第6回ジャパンCダート」号 トラックバック Trot 〜こにたんのベイスターズ応援記とブログ競馬新聞〜
ブログ競馬新聞Trot 第6回ジャパンCダート本紙予想 ◎5タイムパラドックス ○14アジュディミツオー ▲10カネヒキリ △13ジンクライシス ×3サンライズバッカス ☆15エキセントリック... 続きを読む

受信: 2005/11/26 12:13:53

» ジャパンカップダート展望 トラックバック ウマと株の日々
クロフネがアメリカの強豪リドパレスを三角捲くりで一捻りしてからはや四年、今年もダートの大一番がやってきた。 今年は外国からの超一流馬の参加はないが、地方馬を含め国内勢はまさにGⅠににふさわしいメンバーが集まったように思う。 昨年このレースは日曜に行われ、JCター... 続きを読む

受信: 2005/11/26 12:33:55

» 「砂のディープ」から「クロフネ超え」へ ~JAPAN CAPダート予想 トラックバック とほほ…馬券
未勝利からダートでは抜群の強さで勝ち進んだカネヒキリ。 前走砂で負けちゃったため「砂のディープ」はもうダメだから 同じ馬主で、「クロフネ超え」。 4年前に7馬身差ぶっちぎったクロフネのラストショーを超える 強烈なレースを見せてくれ。 爆弾穴はシロキタゴ... 続きを読む

受信: 2005/11/26 14:05:19

» ジャパンカップダート予想 〜新星?古豪?海外?〜 トラックバック stay_gold.com
明日はジャパンカップダートです。 (出馬表はJRAのホームページで確認してください) 今回はもの凄く予想しにくいです。 ダート界はG1級が多くてたいてい群雄割拠してるが今回は特に悩む。 過去のクロフネみたいに圧勝確実というタイプがいないので。 カネヒキリがそうなるかなーと思っていたら武蔵野Sで2着に敗退。 ケチをつけるほどじゃないけどね。 あとハイアーゲームがダートでどうなの�... 続きを読む

受信: 2005/11/26 14:09:08

» JCダート予想 トラックバック Goodthing競馬Blog
東京11R・ジャパンカップダート ダ2100m サカラート、タイムパラドックスの2頭軸、古馬軸で勝負。 問題はカネヒキリ古馬との壁無ければ、ここは圧勝も。 ◎(11)サカラート(前走負けて人気落ちる絶好の狙い) ○(05)タイムパラドックス(昨年の覇者、ペリエで更に) ▲(10)カネヒキリ(本当に強いのか、古馬の一線級と対戦?) △(04)ユートピア(前走を認めて、金子馬注意) ×(12)パーソナルラッシュ(そろそろ走りごろ) ×(13)ジンクライシス(昨年3着も力差感じる) ×(0... 続きを読む

受信: 2005/11/26 14:22:18

コメント

サカラート、鞍上デットーリなんですよね。
外人騎手の中でも一流中の超一流。
イーグルカフェを優勝させた腕は侮れないんですが、押さえにも入れませんでした。
どうなるでしょうか。

投稿: るいこすた | 2005/11/26 10:13:15

終わってみれば、頭の上げ下げできっちり勝ちきる武豊マジックと、スターキングマンをあそこまで持ってきたケントデザーモの手腕が印象に残ったJCダートでしたね。
とにかく今週の府中は世界の名手が一同に集って、新聞の騎手欄も超豪華。M.デムーロが落馬負傷したくらいで、まったく手薄になった感じがしないところが凄いです。オリビエ・ペリエでさえ、JCターフで乗る馬がいないほどですから・・・・。
フランキーも最終レースでキッチリ勝利するなど徐々に調子を上げてきたようです。日曜日も要注目ですね。

投稿: 山城守 | 2005/11/26 20:58:27

コメントを書く