« 【武蔵野S展望】雷神カネヒキリの死角を突く狂気の怪物 | トップページ | 天皇賞が終わったらJBC! »

2005/10/30

【天皇賞秋】古馬最高峰は時計勝負だ!

sunrise_pegasus_at_mainichi_ookan開催4週目、今週からBコース使用となった東京競馬場・芝コース。土曜時点の馬場状態を現地で確認してみると、直線内側に少々傷んだ箇所がみられるものの、全体的には洋芝の丈が程よく伸びてフカフカのコンディションが維持されていた。一見するかぎり、その状態は、毎日王冠当時とほとんど変わっていない


これを時計面から検証してみると、土曜日・天皇賞(秋)と同じ距離で争われた精進湖特別(1000万下)が2分1秒フラットで決着している。スローペースの上がりの競馬になったため、タイムそのものは平凡といえるが、開幕週の同条件競走・本栖湖特別で記録された2分0秒6とほとんど一緒の水準である。これなら「依然として良好なコンディションです」というJRA発表の馬場情報もそのまま額面どおり信用できそうで、今年の天皇賞は、例年どおりの高速決着を想定しておく必要があるだろう。土曜の昼間から降ったりやんだりしている小雨の影響が心配されたが、どうやらそれも大したことはなさそうで、良馬場の競馬になると考えていい。

良馬場の天皇賞で決着時計として想定されるのは、一昨年の勝ち時計を基準にすると、1分58秒前後の水準だ。古馬最高峰レベルが集う一戦だけに、上位進出のためには、これくらいのレベルに対応できる時計の裏付けが必要になってくる。

実際、過去2年・コースリニューアル後の東京競馬場で行われた天皇賞(秋)の上位着順と、出走各馬の持ち時計(芝二千)の相関関係を探ってみると、両者にはそれなりの関連性があることがわかった。たとえばこんな感じである(※コース形態や馬場状態に起因して、べらぼうに速い時計の出やすい新潟・小倉は対象から除外した)

■03年天皇賞(秋)出走馬 芝二千持ち時計(中央4場+中京)
 持ち時計1位 1.58.3(中京)ツルマルボーイ   → 本番2着
 持ち時計1位 1.58.3(阪神)カンファーベスト   → 本番5着
 持ち時計3位 1.58.5(中山)シンボリクリスエス → 本番1着
 持ち時計5位 1.58.6(中山)サンライズペガサス→ 本番6着
 持ち時計5位 1.58.6(阪神)ロサード      → 本番8着

■04年天皇賞(秋)出走馬 芝二千持ち時計(中央4場+中京)
 持ち時計1位 1.58.1(中京)アドマイヤグルーヴ → 本番3着
 持ち時計2位 1.58.2(東京)ツルマルボーイ   → 本番4着
 持ち時計3位 1.58.6(中山)ダイワメジャー   → 本番17着
 持ち時計4位 1.58.8(中京)ナリタセンチュリー → 本番6着
 持ち時計5位 1.59.2(中京)バランスオブゲーム → 本番9着

こうして眺めると、持ち時計上位馬が本番の天皇賞(秋)でもソコソコ上位に食い込んでいる傾向をみてとることができる。

ちなみに、昨年の優勝馬ゼンノロブロイは、意外にもこの時点での芝二千・出走経験がわずか1戦のみであったため、出走馬中の持ち時計上位ランクには顔を出していなかった。とはいえ、その1戦=神戸新聞杯で記録した1分59秒5のタイムは、3歳秋時点においては十分優秀といえる水準だろう。2着ダンスインザムードも、秋華賞を1分59秒3で走っており、今にして思えば、高速決着に対応しうる十分な資格を有していたとの評価も可能だった。

それでは、他の距離の持ち時計と天皇賞の着順に何らかの相関関係があるのかといえば、その年その年で傾向がまちまちであり、確たる法則性を見いだすことは難しかった。ただし、マイル戦の持ち時計上位馬に関していうなら、少なくとも近2年、天皇賞で苦戦する傾向が出ているようだ。かつては、ヤマニンゼファーに代表される一流マイラーがスピードに物をいわせ、距離の壁を克服するレースというイメージがあっただけに、意外な印象を受けてしまうが、近年のレースの質の変化に関して、何かの示唆を与えてくれそうなデータである。

さて、今年の出走馬を対象に、芝二千の持ち時計をチェックしていこう。
あまり昔のタイムを持ち出しても直接の参考にはならないと思われるので、過去1年半のレースに限定し、ランキングを算出してみた。

■05年天皇賞(秋)出走馬 芝二千持ち時計(中央4場+中京)
 持ち時計1位 1.57.5(中京) タップダンスシチー
 持ち時計2位 1.58.1(中京) アドマイヤグルーヴ
 持ち時計3位 1.58.4(京都) スイープトウショウ
 持ち時計4位 1.58.9(東京) ゼンノロブロイ
 持ち時計5位 1.59.0(阪神) サンライズペガサス
 持ち時計6位 1.59.1(東京) ダンスインザムード
 持ち時計7位 1.59.2(阪神) ハーツクライ
 
2分を切る高速決着に対応した履歴を持っているのは、上記の7頭に絞られる。小倉限定で好タイムをマークしてるメイショウカイドウや、もっと長い距離を主戦場としているリンカーン・ホウキパウェーブらの取捨については慎重を期す必要があるとはいえ、おそらく今年の優勝馬は、これら7頭の中から輩出されそうな予感がする。

結論
◎サンライズペガサス
○ゼンノロブロイ
▲スイープトウショウ
△ハーツクライ
注タップダンスシチー

上記7頭の「優勝候補」のうち、ダンスインザムードとアドマイヤグルーヴは、昨年の勢いを欠く現状。一度調子を落とした牝馬を立て直すには時間がかかると思われ、今回に関しては静観が無難だろう。
また、タップダンスシチーも外傷明けでの出走が不安視されており、仕上げに関しては、直前気配を慎重に確認する必要がありそうだ。また、もともと自分の「型」にはまらないと脆さを露呈するタイプであり、初めての経験する府中二千のコースで全幅の信頼までは置きがたいという印象も感じる。

となれば、優勝争いの目を残しているのは、結局4頭にまで絞られることになる。
昨年の優勝馬に宝塚記念1・2着馬、さらには前哨戦の覇者といずれ劣らぬ強力な面子だが、ここは芝二千のスペシャリスト=サンライズペガサスの経験を買って、本命に指名してみたい。前走・毎日王冠はスローペースの上がりの競馬。仕掛けのタイミングがドンピシャリでハマった感はあるとはいえ、仮に淀みない流れになったとしても、この馬の場合、即座に対応できる自在さがある。そうした意味で、ハイペース歓迎のスイープトウショウハーツクライなどより、展開に左右されない強みがあるのは心強い材料だ。
また、おそらくこの馬にとっては、今回が生涯最後のG1獲得のチャンス。メイチの仕上げで参戦してくることは必至であり、馬券勝負するには絶好のタイミングといえる。

一方、ディフェンディング王者のゼンノロブロイは、海外遠征明け。その実績には敬意を表しつつも、1着候補として狙うには躊躇いを感じるのも確かで、人気とのバランスを考えると、馬券を買いづらい気もしてくる。もちろん鞍上・横山典だけに軽視はできないが、今回に限っては対抗の一角という評価がちょうとよい。

迷いに迷ったのがキルトクール。思い切ってリンカーンやテレグノシスあたりを切ろうかとも考えたが、ここは送りバントでキングストレイルを指名する。藤沢厩舎と福永騎手というコンビ結成が興味深いけれど、さすがに古馬のトップクラスが相手になると家賃が高いだろう。

10月 30, 2005 競馬予想・回顧アーカイブ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/6739815

この記事へのトラックバック一覧です: 【天皇賞秋】古馬最高峰は時計勝負だ!:

» 天皇賞(秋)(G1)各馬最終診断 トラックバック Trifecta Wizard〜3連単の達人〜
明日は古馬秋競馬チャンピオンロードの“1冠目”第132回天皇賞(秋)(G1)。「1番人気が勝てない」、「府中の2000には魔物が棲む」と言われたのも今は昔、時代が21世紀に入ると1番人気が強いG1に様変わりしつつある。4歳以上の馬にとって、G1勝利の機会は残り少なくなっ...... 続きを読む

受信: 2005/10/30 3:25:59

» 天皇賞・展望 トラックバック 気の向くままに思うまま
いやぁ、混戦模様。正直あまり予想に自信はないんですがいってみたいと思います。おそらく問題となるのはゼンノロブロイの取捨選択、トライアルの比較などなど。あとは3歳馬のレベルをどう見るかではないでしょうか。 ↑大学生ランキング ↑医学生ランキング... 続きを読む

受信: 2005/10/30 3:33:08

» 勝負の秋(天皇賞予想) トラックバック Le Petit Prince
勝負を賭けた土曜競馬は不発・・・。 それでも俺のモチベーションは下がっていない。 なぜなら、「幾多の外れ馬券の末に辿り着くのが大穴馬券」という持論があるから。 的中率より回収率。 安定感より爆発力! ジョージ・アリアスの如く華麗な一発をブチ込む時はやってきた。 快進撃の始まりは天皇賞・秋から・・・。 というわけで、秋天予想なのですが・・・。 今回予想するにあたって重視したのが「持ち時計」というファ�... 続きを読む

受信: 2005/10/30 3:49:07

» 群雄割拠、どこから狙う天皇賞(GⅠ) 予想 トラックバック ハッピースポーツブログ
天皇賞(GⅠ) 東京 芝2000m ◎サンライズペガサス ○ゼンノロブロイ ▲ハーツクライ △スイープトウショウ △リンカーン ×アサクサデンエン ×ホオキパウェーブ 3歳GⅠが終わり、今度は古馬の中距離チャンピオン決定戦です。 マイラーからステイヤーまで幅広く有力古馬が集結し雌雄を決する非常に興味深い一戦となりました。 展開の鍵を握るのはタップダンスシチーとストーミーカフェの2頭。 おそらくストー�... 続きを読む

受信: 2005/10/30 7:30:55

» 天秋はサンライズペガサス トラックバック ヒビつれづれ最前線
土曜の2重賞は完敗。 武蔵野Sは、1着のサンライズバッカスさえ消えてくれてたら3 続きを読む

受信: 2005/10/30 7:39:02

» GⅠ 天皇賞・秋予想 トラックバック 気まぐれなサイコロVR
武蔵野Sは3歳馬同士の決着。スタートの出遅れと3キロの斤量差が大きく影響した。勝ったサンライズバッカスも強かった。負けたカネヒキリも内容的には良かった。JCダートは距離延長し、斤量差もなくなるだけにこの差は逆転できると見る。 【東京10R:天皇賞・秋】 ◎③リンカーン ○⑩ハーツクライ ▲⑬ゼンノロブロイ △⑮テレグノシス ×⑯サンライズペガサス ×⑭スイープトウショウ ×�... 続きを読む

受信: 2005/10/30 7:42:48

» 天皇賞・秋 トラックバック 風を追いかけて@Blog
今週もG1燃えますよ〜w どの馬が勝ってもおかしくないレースなだけに難しい。 天... 続きを読む

受信: 2005/10/30 8:11:13

» 天覧競馬に相応しい騎手を見極めろ!天皇賞(秋)の予想。 トラックバック 府中の杜
今日は天皇皇后両陛下が東京競馬場に来て、天皇賞(秋)をご覧になるそうです。競馬場の警備が厳しくなりそうですねぇー。行く人は大変だ(汗) 東京 天皇賞(秋) ◎リンカーン ○スイープトウショウ ▲ゼンノロブロイ △1タップダンスシチー △2ストーミーカフェ △3ダン..... 続きを読む

受信: 2005/10/30 8:13:41

» 天皇賞(秋)の予想です トラックバック ネギ背負ってきました
◆東京10R 天皇賞(秋) (15:40) ◎スイープトウショウ ○リンカーン ▲ゼンノロブロイ △ハーツクライ △ダンスインザムード △ストーミーカフェ 続きを読む

受信: 2005/10/30 8:23:04

» 天皇賞(秋)・仮予想 トラックバック Re:F's blogroom
(注:今回の予想は二通りです)  今回の天皇賞は、かなりの混戦というのが一般的風評のようですが、確かにその通りかと。何しろ、長所が際立ってる馬ほど短所も目立ってるし、逆に欠点の少ない馬ほどこれといった強調点を見出しにくいというか・・・。  また、今回は... 続きを読む

受信: 2005/10/30 8:27:06

» (競馬予想)天皇賞・秋 トラックバック たこの感想文
天皇賞・秋 ◎スイープトウショウ 「軸」ということならば、この馬は選びません。ゼ 続きを読む

受信: 2005/10/30 9:29:19

» 第132回『天皇賞(秋)』 予想 トラックバック なんとな〜く。な日々
この秋の天皇賞は、去年初の万馬券を手にすることが出来た記念すべきレースです。 現時点での1番人気は、2.6倍で去年の勝馬ゼンノロブロイ。 2番人気は6.9倍でハーツクライ。 3番人気は7.7倍でタップダンスシチー。 今年もここからゼンノロブロイの秋の... 続きを読む

受信: 2005/10/30 9:36:43

» 予想 17 トラックバック ボルジャノン厩舎
天皇賞 とりあえず枠順が決まる前から2枠、3枠、牝馬が気になっていた。その理由は… まず3枠から…今年のダービーはディープインパクトが勝ったのだけれど枠順は3枠だった。そのダービーの前日にある映画が公開された。それは『Zガンダム、星を継ぐ者』である。....... 続きを読む

受信: 2005/10/30 9:52:52

» 天皇賞(秋) & 渡月橋S(京都) 予想 ! ! トラックバック 《偽装》近藤利一の競馬予想
   天皇賞(秋) (G1) ⇒(出馬表)  今年の秋GⅠはここまで3戦本命決着。  秋天は荒れる!?と思わせるような混戦状態である。  GⅠ馬8頭、GⅠ2着馬4頭と好メンバーだけに混戦になるのも頷ける    ●有力馬短評  (評価基準:優良=、良=、普通=、悪=....... 続きを読む

受信: 2005/10/30 10:08:01

» 老雄タップダンスでゴールまで!天皇賞予想 トラックバック BARBON STREET
Photo:(C)Horses.JP (無断転載・複製の禁止) 天皇賞 本命はタップダンスシチー、休み明けが嫌われ、宝塚で力尽きた印象があるのか前日段階で3番人気。 この馬の鉄砲実績〔4103〕叩き2戦目より相手関係の違いもあるが休み明けでいったほうがいいのだ。 また右回り..... 続きを読む

受信: 2005/10/30 10:10:08

» 天皇賞@今週の買ってはいけない トラックバック どろ沼
スワンSでコスモサンビームの連闘策を買って、本命にしてみたらホントに1着に…と言うわけで連敗は29でストップ。続けて当てたいところですね、果てしなく難解ですが…。 ◎ハーツクライ ○ゼンノロブロイ ▲... 続きを読む

受信: 2005/10/30 10:23:52

» 10月30日の予想 トラックバック OTON的賽馬房間
東京10R 天皇賞【秋】(G1) 考えれば考えるほどわからない。 ◎ゼンノロブロイ 左回りでこの距離 続きを読む

受信: 2005/10/30 10:48:36

» 天皇賞【秋】 トラックバック そこで馬が走るかぎり
今年はエンペラーズカップ100年ということで天覧競馬 本命は・・・  日出る処 →→→ サンライズ も捨てがたいけど  女性天皇 →→→ スイープトウショウ! m9っ`Д´) もちろん私はサイン派ではありませんが 毎日王冠 出走組では スイープトウショウが トライ... 続きを読む

受信: 2005/10/30 10:48:46

» 天皇賞(秋)予想【◎ハーツクライ】 トラックバック JRA攻略百年構想
 今夏関係復活が話題になり、早々に天皇賞でのゼンノロブロイ騎乗も発表された横山典−藤沢和コンビだが、その後横山典が主戦として起用されることは無かった。騎乗数もごく僅かで成績的にも10月15日の2歳未勝利戦で2着があるのみ。北村宏、塚田の下の3番手、4番手とい....... 続きを読む

受信: 2005/10/30 11:08:36

» 天皇賞・秋の予想(乱戦を制すには,一にも二にもスピード!) トラックバック 最高10点,穴だらけ
今年の秋の天皇賞は,出走してきた18頭全てが重賞勝ち馬。そのうちダンスインザムード,テレグノシスを除く16頭が1年以内に重賞を制した馬ということで,名実ともに古馬最強を決めるレースとなりそうです。 さて,先週の菊花賞はディープインパクト一本かぶりで,最終的には単勝元返しというオッズ。レースとしては折り合いに苦心しながらも,直線では他の馬とは次元の違う末脚を発揮して圧勝しましたが,今回のレースは一応昨年の�... 続きを読む

受信: 2005/10/30 11:32:40

» ●太いの堅いの #83 天皇賞・秋 トラックバック 顔出しNG-太いの堅いの
天皇賞・秋 ◎ハーツクライ ○ゼンノロブロイ ▲スイープトウショウ △リンカーン   サンライズペガサス   ダンスインザムード 上位評価の3頭は宝塚記念の結果を入れ替えただけ。タップダンスシチーが引っ張る流れは噛み合うはず。 当時クビ差2... 続きを読む

受信: 2005/10/30 11:43:08

» 天皇皇后行幸・天皇賞秋予想 トラックバック モナリザ オーバー ドライブ
今年のG1の中じゃ1番面白そうなレース?じゃないでしょうか? それにしても、何がくるんでしょうね?? 難解ですね・・・。 それにしてもハーツクライの人気は・・・。ルメール効果ですかね? ここまで人気もたれると逆に買う気がなくなります。 横典乗ってこその馬って気がするんですよね。 ロブロイは買う気になれないし、 リーンカーンはハナっから頭に無いし・・・。 結局この馬しか�... 続きを読む

受信: 2005/10/30 11:48:19

» 天皇賞予想 トラックバック Goodthing競馬Blog
東京11R・天皇賞(GI) 芝2000m 毎日王冠でのレース内容で決めていたテレグノシスを本命に! ◎(15)テレグノシス(決めて確実、東京得意) ○(10)ハーツクライ(絶好のデキ) ▲(13)ゼンノロブロイ(力断然) △(14)スイープトウショウ(一叩き今度は斬れる) ×(12)ダンスインザムード(落ち着き出れば) ×(03)リンカーン(東京に良積ないが・・) ×(01)ヘヴンリーロマンス(相手揃うが穴で) 三連単(15)→(10)→(01)(03)(12)(13)(14)... 続きを読む

受信: 2005/10/30 12:35:59

» 天皇賞・秋( G1 東京芝 2000m) トラックバック Log Wagon (Ainori)
今週は 天皇賞(秋)です。G1馬が8頭も揃いました。今回は荒れそうな臭いがプンプンしてきますね。硬くBOXで抑えたほうがいいような気がするけど・・・でもでかいの当てたいしな〜(^^; 第132回天皇賞・秋 (G1) 東京10レース芝2000(牡・牝馬、指定...... 続きを読む

受信: 2005/10/30 13:17:51

» 天皇賞・秋 予想 トラックバック Racing Blog 2005
今年の天皇賞は「エンペラーズカップ100年記念」というサブタイトルがついて、天皇皇后両陛下もご来臨とか。JRAの宿願がかなったということか。なるほど理事長も留任するわけだと妙なところで納得してしまった。どこで読んだか忘れたがだいぶ前に、スポーツで「天皇杯....... 続きを読む

受信: 2005/10/30 14:04:10

» 豪華メンバー、秋天展望 トラックバック ウマと株の日々
非常に難解だが楽しみなメンツ。 ただ馬場状況も微妙だし、大勝負は避けたいところ。 昨年は内しか伸びないという不可解というか欠陥馬場、晴れて東京2000の力勝負を見てみたいものですが。 天皇賞     自信度:E  ◎14スイープトウショウ  ○6タップダンスシ... 続きを読む

受信: 2005/10/30 14:04:25

» 手堅くロブロイを軸に,天皇賞秋の予想 トラックバック Sonomama! x2 blog
今週のGIレースは東京競馬場で行われる天皇賞・秋。先週はディープインパクト一色でしたが,こちらはGIホースが多数揃って非常に面白いレースになりました。ディープとの対戦を控え,古馬の代表を決めるにふさわしいメンバー構成。今回はエンペラーズカップ100周年記念ということで,なんと史上初めて天皇皇后両陛下が観戦されることもあり,非常に盛り上がってまいります。 さて,メンバーをみていくと,ディフェンディングチャンピオンのゼンノロブロイや最強のおじさんタップダンスシチー,さらには春のGIを賑わせたスイー... 続きを読む

受信: 2005/10/30 16:02:19

» 騎手変の思惑を読み解け!!天皇賞(秋)予想 トラックバック キルトクールブログ
天皇がくると何故かサイン派が増えるのはなぜか?w しかし、あながちサインでも馬券が取れるときがあるから不思議だ。。。 (マンハッタンカフェーアメリカンボスのテロ馬券を取得済み) しかし、それはそれとして、今回面白いのは騎手変更の妙だろう! 木刀が前走G2を制..... 続きを読む

受信: 2005/10/31 0:23:27

コメント

自分は思い切ってリンカーンをキルトクールしましたが、またやっちまいそうな気もしてまして・・・。
まぁ、ちょっとスイープについての考えが違いますがどうなるかは本番のお楽しみですね。

投稿: るいこすた | 2005/10/30 3:35:07

るいこすたさん、コメントありがとうございます。競馬系ブログのみなさんの本命印も、乱戦に相応しくバラバラですね。私の場合、リンカーンは切るというより、馬券的にそこまで印を回せないという感じです。3連複・3連単の3着ヒモになら、押さえておきたい1頭ですが。

投稿: 山城守 | 2005/10/30 10:56:50

コメントを書く