« 【菊花賞】トライアルのレベル比較から考えてみる | トップページ | 【武蔵野S展望】雷神カネヒキリの死角を突く狂気の怪物 »

2005/10/23

気になるニュース・・・・三冠の影でひっそりと

no_connection史上2頭目、無敗の三冠馬誕生・・・・不景気な話題ばかりが続いていた競馬界にとっては、久しぶりに世間の注目を集める明るいニュースだ。
ディープインパクト見たさに京都競馬場に詰めかけた大観衆は、10万人以上にも達したとのこと。おそらくその多数はG1以外に興味を示さないライトファンなのだろうが、それでも強い三冠馬が人々を惹きつけ、ファンの裾野を拡大するきっかけを提供してくれたことは、基本的に良い出来事だと思う。競馬歴××年のベテランファンでも、最初は誰もがライトファンから出発しているのだから。
幸いなことに今の時代は、「競馬のことをもっと知りたい!」と願うファンのニーズに十分応えるだけの情報サービスがかつてないほど充実している。競馬初心者が一歩づつステップアップし、中級者の仲間入りをするためには、恵まれた環境といえるだろう。必要な情報は、怪しげな予想業者などに授業料を支払わなくても、ネットや専門誌で過不足無く提供されている。また、スポーツ紙や地上波が報じる一般的な情報に満足できなくなったら、グリーンチャンネルに加入すればいい。月々わずか1200円であれほど充実した専門情報サービスが手に入るのだから、本当に素晴らしいことだと思う。キャスターも綺麗どころ揃いだし(^^;

ところが、そのグリーンチャンネルをめぐって、三冠馬誕生のお祝い気分に水を差すようなニュースが飛び込んできた。ソースは、MilkyHorse.comの馬法学研究会さんのエントリ。気がかりな話題なので、少々長めに引用してみたい。
 (*冒頭の写真と本文内容はまったく無関係です)

グリーンチャンネルが「知りたいKEIBA情報局」「全国競馬便り」「うまくら!」を年内打ち切りする方針

10月22日、海外競馬解説家筋によると、競馬専門テレビチャンネル「グリーンチャンネル」が今年限り(2005年12月)で、競馬ファンにとっての看板番組ともいうべき「知りたいKEIBA情報局」「全国競馬便り」と、ファン参加型バラエティ番組「うまくら!」の放送を終了する方針を固めたことが判明した。・・・・(中略)・・・・

「知りたいKEIBA情報局」は、海外の競馬や中央競馬のハイライト、過去の名レース・名場面についての話題を解説者やゲストを交えながら番組構成されており、週替わりの特集コーナーには合田直弘氏の撮影・編集・解説による「海外競馬ハイライト」(月1回)も含まれている。司会は鈴木淑子さん。

「全国競馬便り」は、地方競馬と交流競走及び地方のビッグレース等をタイムリーに放映しており、中央競馬のみならず、地方競馬の情報を知る上で必見の番組として注目されている。司会は柳沼淳子さん。・・・・(中略)・・・・

上記の海外競馬解説家筋によると、番組打ち切りの理由は視聴率低迷ではなく、もっぱら経費削減のためだという。2006年1月改編期以降の新番組ラインナップは未公表。

 ~MilkyHorse.comの馬法学研究会さんより引用~

海外競馬解説家筋とは、言わずとしれた合田直弘氏のこと。
知りたい競馬情報局」で、氏がコメンテーターを努める「海外競馬ハイライト」のコーナーは、海外の重賞戦線で活躍する名馬の姿を、実際に映像で目の当たりにすることができる、ファンにとって貴重な情報源だ。
競馬は流れで見ることによって、そこから派生する様々なドラマを感じ取ることができ、一層感動が深まるのです。ですから、競馬はビッグレースを見るだけではなく、そのプレップレース、さらにはその前のレースにも注目してもらいたいのです…」と合田氏は語る。確かにそのとおりで、重賞戦線全体を俯瞰する流れのようなものを体感するために、この番組が提供している海外映像の価値は高い。海外競馬に関する文字情報だけなら、週刊競馬ブックやネット上の海外競馬サイトがあるけれど、容易に代替のきくものでないことは、ファンなら誰でも感じていることだ。
たとえば、この番組で香港短距離路線に関する一連のレースを見る機会がなければ、多くのファンにとって、サイレントウィットネスの強さを事前に実感することなど、不可能だったであろう。

また、「全国競馬便り」も、グレードレースを頂点とする地方・中央のダート戦線の全貌を知るうえで、欠かせない情報源といえる番組だ。全国各地の地方競馬に所属する有力馬・有力騎手の活躍を居ながらにして知ることができるし、苦境に立つ地方競馬を元気づけようという番組のスタンスも好ましかった。日曜日の夜、JRA競馬で大敗を喫し呆然としているタイミングに、まったりと放映されるこの番組に何度癒されたことだろう?

もし、番組打ち切りの方針が事実なら、本当に惜しいことだと思う。視聴率低迷という事情があるなら、それも仕方がないと納得するしかないが、気になるのは、番組打ち切りの理由だ。「経費削減」のためとのことだが、事実は微妙に異なるとの指摘もある。
たとえば、評論家・山野浩一氏は、自らのサイトの掲示板で「特に秘密にする理由もない」と断ったうえで、今回の番組打ち切り方針の背景には「経費削減というより、民営化、あるいは民営的経営に向かうJRAのあり方」が関わっていると発言している。(これもMilkyHorse.comの馬法学研究会さん経由で発見)

どうやら、海外や地方競馬に対するJRAのスタンスとして、利他行為的なこと・一方的援助につながることは行わないという「方向性」が、最近強くなっているらしい。何も自分の金を使って他人のPRをしてやる必要もないということだろうが、これは中央・地方・海外を問わず、幅広い視野による情報提供を通じ、競馬へのファンの関心を養ってきたJRAの広報活動(優駿など)の重大な方針転換ではないのか?山野氏の発言からは、今回の番組改編にかかわるそんな真相が浮かび上がってくる。

費用対効果の視点から活動効果を測定し、直接の利益につながらない事業には大なたを振るう・・・・最近はやりの経営手法だが、JRAの情報提供サービスにこの原則をあてはめてみた場合、いったいファンのニーズはどこへ追いやられてしまうのか?また、海外や地方も嗜む「ほんとうの競馬好き」というべきファン層を「育てる」ことで、競馬界全体の優良固定客を囲い込んでいくという営業手法は、JRAの売上確保にとっても有効だったと思うのだが、もはやそんな悠長なことは言ってられないという状況なのだろうか?

だが、少なくともグリーンチャンネルに関しては有料放送である以上、ファン=視聴者の支払う利用料金が収益の源泉である。提供されるサービスは、スポンサーたるファンの意向を最重視して決定されるのがスジというものだろう。ファンのニーズを無視した番組改編が行われようとするなら、それは当然批判されてしかるべきだ。
ひょっとして、グリーンチャンネル首脳陣が、土日の中央競馬完全中継さえやっていれば、ファンは満足するはずと思っているなら「それは違う!」と、こちら側からも声をあげていく必要があると思う。そんな考え方に立ち、微力ながら当サイトも、今回の問題提起を通じ、ネット世論形成の一翼を担っていきたいと思った次第である。

幸いなことに、グリーンチャンネル公式HPでは、視聴者からの意見・感想を受け付けるコーナーが設けられている。ファンとして番組改編に対する意思表示を行うなら、これを利用し、グリーンチャンネル宛のメールを投稿するのが、最も効果的な手法だろう。ただし、意見表明はあくまで紳士的かつ冷静に行うことが大切。匿名投稿が可能とはいえ、脅迫めいたメールなど送っても逆効果しかもたらさないことは、今さら言うまでもないだろう。
ひとりでも多くの競馬ファンの良識が集まることによって、グリーンチャンネルの「方向性」が変わっていく、そんな好結果につながることを期待したいところだ。

10月 23, 2005 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/6531636

この記事へのトラックバック一覧です: 気になるニュース・・・・三冠の影でひっそりと:

» 衝撃の三冠!菊花賞 トラックバック BARBON STREET
馬券が外れてもこんなに清清しい気持ちでいられたことがあっただろうか?多分ない。 それだけ素晴らしいものを見せてもらったような気がする。 レース結果は長距離戦は騎手で買えのお手本のような結果だったが、 横山と佐藤哲がレースを引っ張ってくれたおかげで、 直線半ば..... 続きを読む

受信: 2005/10/24 1:51:13

» ディープインパクトが無敗の三冠達成! トラックバック Brain Squall 【競馬ニュース&コラム】
【レース結果】 ◆【菊花賞】(京都)??英雄3部作、ここに完成!ディープインパクト3冠制覇 ◇レース後のコメント ◇アラカルト ◇ディープ3冠、武「感無量です」 ◇武「負けたら向正面から帰る…」 ◇インパクト3冠目撃へ開門前に1万2000人 ◇ダービー馬のその後の戦績<嵐猫> ※回顧は後ほど。京都競馬場は凄かった。 ◆【富士S】(東京)??ウインラディウス得意の府中で鮮やかに復活 ◇レース後のコメ...... 続きを読む

受信: 2005/10/24 2:12:45

» 考え直せ、グリーンチャンネル! トラックバック HeartfulBlog
 地方競馬ファンの私には、信じ難くもあり悲しくもある記事を目にしました。 「全国競馬便り」や「知りたいKEIBA情報局」で月に1回程度放映される「海外競馬ハイライト」は、合田さんもおっしゃるように「流れで見るともっと面白い」ことを知らせてくださる素晴らしい...... 続きを読む

受信: 2005/10/24 19:11:00

» 無敗・三冠・菊花賞観戦弾丸ツアー無事終了&プチ京都見物 トラックバック ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版)
 昨日はとにかく無敗の三冠馬誕生に酔った。公言通りに前日から深夜、寝台特急に乗っ 続きを読む

受信: 2005/10/24 20:04:26

» GC番組改編に対する他のブログの反応 トラックバック 競馬留学生のたわごと〜Desoeuvrement〜
さまざまなブロガーの方たちが今回のグリーンチャンネル番組改編に触れられているので紹介させてもらいます そのまま、そのままっ!「気になるニュース・・・・三冠の影でひっそりと」 Moon Light Horse Race Diary 「 そりゃナイぜ...」 Heartful Blog 「考え直せ....... 続きを読む

受信: 2005/10/25 4:23:23

» JRAの「変節」と地方競馬との連携 トラックバック 雲國齊の無謀
山城守さんの記事を読んで考えさせられることがあった。 JRAは従来以上に企業努力 続きを読む

受信: 2005/11/01 18:48:35

コメント

こんにちは!いつもはPAT投票なのですが、本日は「お坊ちゃま君」の単勝馬券が欲しくて(一応、皐月・ダービィー、と持っております。「新潟競馬場」ですけど・・・)嵐の中を行って来ました。あまりにもA・ジャパンの人気が無さ過ぎると思い(横典だし)6番と16番への馬単と、一着固定の4・6・11・14への3連単を100円ずつだけ買って、全部で二千円だけ、観戦料として奉納してきましたが、ビール代ぐらいになりました!どうか無事、来年いっぱいぐらいは走って欲しいものです。rain bookさんの新譜、いいですよ。是非、手にしてみてください。

投稿: taylarです | 2005/10/23 21:39:18

taylar支部長こんにちは。なるほど新潟は、雨の菊花賞だったのですね。的中おめでとうございます。私の馬券は横典3着と踏んでいたのが誤算で3連複トリガミに終わりました(^^;
rainbookの新譜、私はまだ入手できてませんが、都心の大型店に行けば何とか発見できるでしょう。執念深く、捜索活動を継続したいと思います。

投稿: 山城守 | 2005/10/23 22:47:14

すみません、スパムトラバ状態にしてしまいました...
当方の記事がなかなか更新されなかったんで、繰り返したところコノ始末です。
申し訳ないです。

投稿: 月明かり | 2005/10/23 23:36:43

月明かりさん、コメントありがとうございます。
日曜深夜は、ココログサーバも異様に重たい状態で、それも重複トラバの一因になったのかもしれません。重複箇所は、当方で削除しておきますので、ご了解ください。
グリーンチャンネル番組改編の件、私もメールを投稿しました。ネット世論が盛り上がるといいですね。

投稿: 山城守 | 2005/10/24 0:12:07

ご配慮、感謝します。
私もメールを投稿しました。
CS・ケーブルTVを経由し、多くの方が視聴しているハズです。扇動するつもりはサラサラありませんが、多くの方がGCへお声を届けてほしいと思います。

投稿: 月明かり | 2005/10/24 18:14:50

月明かりさん、昨日は私も勢い余って、いただいたトラバをすべて削除してしまい申し訳ありませんでした。
この話題。競馬ブログさんなど、大手サイトでも取り上げられているようですので、期待しましょう。

投稿: 山城守 | 2005/10/25 1:07:18

こんばんは!山城さん。
ブログ引越ししましたので、お知らせします。
大変でした・・・

山城さんの横山に関する記事読んだにもかかわらず私はジャパンは消してしまいました。
これで横山は3年連続菊花賞2着ですね。
でも今回は2着狙いじゃなくディープがいなければ1着だったので価値あると思います。

血統と言いつつも、最後は「長距離は騎手で買え」の結果でしたね?


投稿: barbon | 2005/10/25 3:29:02

トラバありがとうございます。今回のGCの番組改編は本当にファンのことを真剣に考えてるのか?と甚だ疑問に思ってしまいますよね。少しでもこの決定に対して反対というネット世論が広がることを期待しています

投稿: 伸一 | 2005/10/25 4:36:16

barbonさん、お引っ越しおめでとうございます。

>山城さんの横山に関する記事読んだにもかかわらず私はジャパンは消してしまいました。

記事を書いた私も、ジャパンは3着固定の馬券でした(汗)

投稿: 山城守 | 2005/10/26 0:23:37

伸一さん、コメントありがとうございます。
現時点で番組改編に関する公式情報が明らかにされているわけではありませんが、各方面でかなりの反響を呼んでいるみたいですね。
仮に番組の形は変わっても、海外競馬・地方競馬を扱う良質な番組を提供し続けてほしいものです。

投稿: 山城守 | 2005/10/26 0:28:00

こんにちは!
グリーンチャンネルの問題と離れているので申し訳ないのですが・・・
リンク、ありがとうございました。しかも先頭で!申し訳ない気持ちです。もう少し良いバナを作りますので、またよろしくお願いします。名古屋の住所、すみませんでした。ありがとうございました。
カネヒキリは武蔵野なのですね。JPなのですね。日曜もホオキパ~で、今週も金子旋風か?強運のおこぼれにあづかりたい、と思います。

投稿: taylar | 2005/10/26 1:31:53

taylar支部長様、コメントありがとうございます。
武蔵野Sは、あえて金子旋風に背を向けてみようかと思案中であります。日曜日ホオキパですか?!的中したらかなりの配当になりそうですね。

投稿: 山城守 | 2005/10/27 1:08:07

コメントを書く