« 【オークス】今年もラスト3ハロンの争いに | トップページ | 【オークス回顧】本命馬包囲網を粉砕した底力 »

2005/05/22

【日曜日の注目馬】樫出走でも上位有力、パーフェクトマッチ

perfect_match_2■東京8R カーネーションC 
 3歳牝500万下・馬齢・芝千八
 3 パーフェクトマッチ(牝3)武豊 57
 単勝オッズ1.7倍





前走・フローラSではディアデラノビアに次ぐ鋭い末脚(推定上がり34秒フラット)を披露しながら、僅差5着という惜しい結果に泣いたこの馬。抽選の結果、念願のオークス出走は叶わず・・・・結局、残念賞のここに回ってくることになってしまった。
しかし、均整のとれた馬体と見所満点のレース内容から判断するかぎり、少なくともトライアル2~3着馬よりはこちらのほうが強い。オークス出走でも掲示板には食い込めたはずで、当然、500万下なら負けられない一戦となろう。
単勝は1倍台と人気も集中するここは、馬券的に相手を絞って勝負せざるを得ない。
同じくトライアル好走馬トップセラーとの3連複2頭軸から1、5、7、10、11流し。
これなら合成オッズで2倍を超えるので、何とか買える。

■東京7R 500万下・別定・ダ千六
 8 ダンサーズナカヤマ(牡5)松岡 56 単勝オッズ4.3

16頭と多頭数だが、能力比較で絞りこんでいくと連対候補はわずか5頭(内から5、8、10、12、14)ということになる。力関係の構図がスッキリしており、馬券を買いやすいレースだ。
注目しているのは、能力上位ダンサーズナカヤマの巻き返し。体調さえ整ってくれば、前走のような敗戦はないだろう。減量騎手起用で56キロという斤量も何だか有利にみえてしまう。この馬から他の上位4頭への馬単流しと単勝のオッズを比較して、有利な方で勝負してみたい。

5月 22, 2005 今週の注目馬 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/4229853

この記事へのトラックバック一覧です: 【日曜日の注目馬】樫出走でも上位有力、パーフェクトマッチ:

» 展開次第で順序は変わる、、と見て 〜オークス前日予想 トラックバック とほほ…馬券
一応、前日予想ってことで優駿牝馬予想です。 展開はどーなるだろ? <逃げ>  アスピリンスノー、ピューマカフェ、ブリトン   <先行>  シーザリオ、ジェダイト、エアメサイア、レースパイロット  エイシンテンダー <差し>  ビッグフラワー、コスモマーベラス、ランタナ、  アドマイヤメガミ、ライラプス、  ディアデラノビア、ジョウ... 続きを読む

受信: 2005/05/22 12:55:18

コメント

自己レスです。オークス当日の注目馬・・・・結果5着と3着という不本意な成績に終わりました。
特に、パーフェクトマッチ。前走比較+6キロでの出走でしたが、パドックでその馬体を観察してみると、腹が巻き上がって妙に細化してしまった印象を受けました。前走ではピカピカだった毛づやも、今日はイマイチ。状態面に関しては、明らかに下降線を辿っているように見受けられました。何だか嫌な予感がしたので、馬券購入金額はセーブ気味に・・・・。不幸中の幸いです。
それにしても、今日の武豊騎手の騎乗馬には、こんな感じで馬体に迫力を欠いた馬が多かったように思います(9レースのダンシングオン、最終レースのピサノデュエルなど)
唯一、フックラした仕上げで好感がもてたのがエアメサイア。
それでも、事前にキルトクール指名してるから、買えないんだよなあ(^^;

投稿: 山城守 | 2005/05/22 23:02:39

コメントを書く