« 【府中日記】ウェスト・トーキョー、コンクリート・ロード | トップページ | 【今日の注目馬】これから、府中競馬場に出撃します »

2005/01/26

【川崎記念回顧】ウツミジョーダン大健闘に拍手

utsumi_jd交流G1・川崎記念に岩手から挑戦したウツミジョーダン(牡5・小林俊彦騎手)が、地方勢で最先着となる3着に食い込む大健闘!記憶をさかのぼると、岩手勢がG1で馬券の対象となったのは、トーホウエンペラーの南部杯(02年)以来になるかも・・・・。みちのくレースを応援する者のはしくれとして、この快挙にはちょっと興奮しています。(写真は04年南部杯当時)

平日の重賞のため、馬券は買えなかったけれど、レースの模様はNAR(地方競馬全国協会)のサイトで観ることができます。ウツミジョーダン、1~2着のJRA勢(タイムパラドックス・シーキングザダイヤ)には4馬身差をつけられたものの、後続からただ1頭力強い末脚を披露して4着に3馬身差です。同じく川崎競馬場が舞台となった昨年末の報知オールスターC(1着)では、経済コースをロス無く立ち回り馬群を捌いて抜け出すという競馬で、小林騎手の「技あり」による勝利という印象が強かったこの馬。今回はそれとは対照的に、向正面からのロングスパートで長く脚を使うという正攻法で強いところをみせてくれました。この内容なら、文句なしの好走。もはや善戦マンのイメージは完全に払拭したといえるでしょう。

「きつい日程できましたが、頑張ってくれました。パドックでの雰囲気が良くて、もしかしたら、と思った程でした。前走の桐花賞は全く元気がなかったんですが、今日ぐらいの気合乗りがあればいいんです。相手が強いので自分の競馬に徹して、最後に脚を使ってくれたらと考えていたんですが、よく走ってくれました。左回りの方が良いし、少し難しいところがある馬で走りなれた所より知らないコースの方が真面目に走るんですよ。」(小林俊彦騎手談) ラジオNIKKEI 競馬実況HPより引用

それにしても、この馬。前走・桐花賞(水沢)の惨敗で、今日はかなり人気を落としていましたが、好走と凡走のタイミングを見極めるのが難しいタイプですね。昨年秋からの戦績を振り返ってみても、1戦ごとに好走・凡走を繰り返しています。まあ、凡走といっても南部杯や浦和記念挑戦時の着順も含まれるため、桐花賞を別にすれば、この馬自身けっして不可解な敗戦を続けるムラ馬というわけではないでしょう。
小林騎手もレース後にコメントしているように、左回りコースの適性が高いことは明らかなので、今後のローテーションは、川崎・船橋あたりへの遠征が多くなってくるのかもしれません。もちろん、地元・盛岡での活躍にも大いに期待です。

1月 26, 2005 岩手競馬, 競馬予想・回顧アーカイブ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/2706981

この記事へのトラックバック一覧です: 【川崎記念回顧】ウツミジョーダン大健闘に拍手:

» [地方競馬]見ごたえのある直線の叩き合い!「川崎記念」 トラックバック 連敗爆進王の競馬放浪記
■交流G1「川崎記念」見ごたえのあった直線の叩き合い! 川崎競馬場で交流G1「川 続きを読む

受信: 2005/01/27 0:04:42

» 川崎記念 レース回顧 トラックバック ふじよしの競馬日記
本日川崎競馬場で行われた「川崎記念」のレース回顧です。 続きを読む

受信: 2005/01/27 0:15:03

» 川崎記念 レース結果 トラックバック せいきいの外れ馬券学
 2005年01月26日(水)  第54回 川崎記念 G1  【レース結果はこちら】  【レース動画は成績右のカメラマークをクリック】 1着◎タ... 続きを読む

受信: 2005/01/27 9:18:48

» 写真付きレース観戦記 川崎記念 トラックバック 今週の気になる馬
予定には無かったんだけど、近くで仕事があったこともあり 吸い込まれるように川崎競馬場へ。 何気に東京都在住競馬歴10余年を数えるクセし... 続きを読む

受信: 2005/01/27 16:51:51

» 左回りの鬼ウツミジョーダン!激走GⅠ3着 川崎記念回顧 トラックバック 地方競馬に行こう!
心配された雪も朝には上がり、午後には晴れ間が広がった川崎競馬場、今年初めてのGⅠ 続きを読む

受信: 2005/01/28 5:43:55

» 今年最初の競馬G1川崎記念 トラックバック ラリーズクラブ
今年最初のG1川崎記念は、捲った◎タイムパラドックスと先行したキルトクール2号シーキングザダイヤが直線叩き合い、首差タイムパラドックスが競り勝った。3着には▲ウ... 続きを読む

受信: 2005/01/28 7:08:39

コメント

コメントを書く