« 【サウスニア】こんな馬、いったい誰が買うのか? | トップページ | そのまま!流行語大賞2004(競馬編ほか) »

2004/12/02

そのまま!流行語大賞2004

今年の世相、話題を反映した言葉に贈られる「04ユーキャン流行語大賞」(「現代用語の基礎知識」選)が決定し、1日、都内で表彰式が行われた。大賞はアテネ五輪男子百メートル平泳ぎの金メダリスト北島康介の「チョー気持ちいい」。トップテンには同じアテネ組からアニマル浜口の「気合だー!」が入った。~スポニチアネックス12月2日付「紙面記事」より引用

ハッスル!ハッスル!」は、どうやら選に漏れたようですね(笑)
サプライズ」とか「中二階」とか「負け犬」とか、この賞のニュースを聞いてから、はじめて流行語だったのか?と認識する言葉もあって、毎年のことながら、世間と自分の感覚のズレに唖然とするばかりです。「気合だー!」なんて、もう10数年前からアニマル浜口がリング上で絶叫してましたが、当時はプロレスファン同士で密かに交わされる挨拶みたいに使っていました。時代は変わるものです(^^;

そうは言いつつも「世間は世間、自分は自分
ほとんど地上波のテレビなど視聴せず、ネットを通じて世の中のはやりすたりに何とかキャッチアップしている馬券オヤジの自分からみれば、2004年を象徴する言葉はけっして「冬ソナ」などではありません。
今回は、そのまま、そのままっ!が選ぶ、極私的2004年流行語大賞を発表してみましょう。

栄えある2004年間大賞は、
「ブログ」(Blog、Weblog)です  \(^0^)/

米国の辞書出版社メリアム・ウェブスターが選んだ流行語大賞がやはりコレ。そのまま流行語大賞とあわせ、堂々の2冠を達成です(笑)
日本全国100万人を数える(?)ブロガーの皆さんの素朴な実感としても、これが今年の年間流行語大賞に選ばれて、なんら不思議はないと思うのですが・・・・
5月に開設した当サイトにとっても、今年はまさにブログ元年とも言うべき記念すべき1年。従来の個人HP運営とは一線を画す新たなコミュニケーションツールの威力を、まざまざと実感する1年になりました。

以下、ジャンル別にトップテン賞の発表です。ジャンルと言っても、「インターネット・ウェブログ部門」「競馬部門」「その他総合部門」の3つしか、用意してませんが(笑)

【インターネット・ウェブログ部門】
大賞の「ブログ」とあわせ、3つの「流行語」がランクインしました。

トップテン賞「トラックバック」(TB、トラバ)
ブログを通じた爆発的なコミュニケーションの広がりを生み出した原動力といえば、やはりこの機能でしょう。初心者の頃は、天下御免と書かれたトラックがバックで運転しているココログのイラストをみて、何じゃコレは?と思っていましたが、使い始めると、従来のBBSや掲示板にはなかった、コミュニケーションの風通しの良さを実感することができました。おたがいに「気がねや遠慮は不要」という暗黙の了解が成立していることが、ブログ界の活況につながっていると思います。
ただし、そのお手軽さゆえに、TBの使い方・マナーなどをめぐっては、いまだいろいろと議論もあるようです。
トラックバックだけにとどまらず、ブログ運営全般について考察したくらかわさんの以下のエントリは、興味深かったですね。

 関連記事 blogをマメに更新して思ったこと(くらわかの競馬スタイルさん)

トップテン賞「スパム」
光あるところに影がある・・・・ブログ運営者にとって、ネガティブな問題を象徴するこの言葉も取り上げてみました。
今でこそ各ブログサービスが対策を講じたおかげで、ほとんど目にすることはなくなったコメントスパム。某オンラインカ○ノの意味無し英語コメントには、一時期ほんとに手を焼いたものです。削除したその翌日に、またも大量にやってくるあの英文コメントをみるとほんとうにうんざり。まさにモグラ叩き状態でした。
その非効率かつ無意味な執念深さに敬意?を表し、トップテン賞を授与してあげましょう。だから、Get out of my life、もう2度とくるなっ。

次点
ちなみに惜しくも選に漏れた次点は「アフィリエイト」。10月になって突然盛り上がっていた「ゴッゴル」(第1 回SEOコンテストのキーワード)も印象に残るけど、どちらも当サイトとはあまり縁のない言葉でありました。
個人的には「エログ」という言葉の雰囲気も悪くないと思っています(^^;

【競馬部門】【その他総合部門】は、次回以降のエントリでまた紹介します。

12月 2, 2004 ウェブログ・ココログ関連, 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/2135353

この記事へのトラックバック一覧です: そのまま!流行語大賞2004:

» 今年の流行語大賞 トラックバック 競馬ブログ 馬山房 馬券生活者への道
チョー嫌いな北島の「チョー気持ちいい」が年間大賞だったわけだが、「チョー気持ちえー」と聞こえるのは俺だけなのか。個人的にはギター侍の「斬り」に大賞をあげたい。人... 続きを読む

受信: 2004/12/03 7:24:51

» 流行語大賞 トラックバック Dance!Dance!Dance!
今年の流行語大賞は北島康介選手の「チョー気持ちいい」でした。そんなに流行っていました?長井の「間違いない」がなぜノミネートされない?波田陽区のなんかより使われて... 続きを読む

受信: 2004/12/04 19:41:49

コメント

山城守さん、ご無沙汰しております。
雑感を。
サプライズ=競馬ファンとしては、どう考えても某政治家の言葉としてより、JRAのCMで馴染んだような・・・
エログ=一時期はまりそうに・・・以下略

考えてみれば、昨年の今頃はblogなんで言葉を知らない私でした。こうしてコメントを書き込んでいるのも想像できませんでした(笑
また、時々お付き合いくださいませ。

投稿: 桂馬 | 2004/12/02 23:34:05

桂馬さん、お久しぶりですね!あらためまして、カムバックおめでとうございます。

>考えてみれば、昨年の今頃はblogなんで言葉を知らない私でした。

私もしかり。たった半年でここまでコミュニケーションの輪が広がっていくとは、思いもしない出来事でした。ちょうど自分がブログに参戦した時期は、milkyさんの「もどき」やトラセンさんが競馬系ブログのポータルを志向した活動を本格化していた頃でした。タイミングも良かったとは思いますが、こうした方々のインフラ整備の努力には、あらためて脱帽するばかりですね。
エログのほうは、まあ、こっそりと楽しみましょう(^^;ではでは。

投稿: 山城守 | 2004/12/03 0:33:51

コメントを書く