« 土岐麻子~オヤジ心を翻弄する可憐な良血 | トップページ | 【マイルCS】デュランダルを負かせる馬を探す »

2004/11/20

【サウスニア】愛馬、東へ西へ・・・・

golden_will_at_miho.jpg◆ゴールデンウィル (牡・3歳)
盛岡・櫻田厩舎移籍決定!

 父Sadler's Wells
 母父Mr.Prospector
 近日中に遠野・馬の里へ
  移動予定



再ファンド制度による地方移籍に向け、放牧先で待機していた未完の大器(?)ゴールデンウィル。このたび転籍先が、盛岡競馬・櫻田勝男厩舎に正式決定しました。
櫻田厩舎といえば、岩手競馬を代表する強豪厩舎ですね。昨年は56勝をあげ見事リーディングトレーナーの栄誉に輝いていますし、今年も先週時点で36勝をあげ7位の成績。一昨年のJRAマイルCSを制覇したトウカイポイントも、元はといえば、この厩舎の所属馬でした。うむ、なかなか良い移籍先が見つかりました。
厩舎の主戦騎手は佐々木忍(昨年リーディング7位)。JRAへの遠征実績はなく、同世代のトップスター(村上忍・村松学)と比べてしまうと、いささか地味な印象ですが、かの岩手の怪物デンゲキヒーローの主戦ジョッキーであり、侮れません。岩手デビューの際には、おそらく彼がゴールデンウィルの手綱を握ってくれることでしょう。

元々、地方に移籍するなら、小回りのローカルコースよりも、広々としたオーロパークのトラックでこそ本領を発揮できるのでは?と期待していたわが愛馬。JRA復帰というお手軽な目標もいいけど、せっかく岩手にやってきたのだから、ここはじっくり腰を据えて第2のトーホウエンペラーをめざし、頑張ってもらうのもいいかな?
盛岡到着早々、遠野にある競走馬育成施設「馬の里(うまのさと)」に調整に出され、初陣は来年春になりそうだけど、パンとしてくれば、すぐにでもA級条件まで出世できそうな器です(カームには負けない・・・・笑)岩手競馬ファンのみなさま、是非ご注目を!

◆オフィサー    (牡・2歳)栗東・森厩舎所属
 父Fusaichi Pegasus  母父Irish River
 11月20日(土)東京3R2歳未勝利(芝2000m)出走予定

三たび東京競馬場に参戦し、3度目の正直を目指すことになったオフィサー。今回の舞台は中距離戦で、これといった逃げ馬も見あたらないため、いかにもスローペースになりそうなメンバー構成です。初戦の内容から折り合いに一抹の不安はあるけど、まともに走ってくれれば、ここでは能力が一枚抜けています
おりしも、土曜日の東京競馬場は、前日・前々日の雨模様で渋った馬場が、どんどん回復していくコンディションになりそう。ここは、「タップダンスシチーの法則」が効いてくると思われるので、鞍上オリビエ・ペリエは心強い材料です。
グリーンチャンネル・明日のレース分析の最後のコーナーで、荘司典子さんから名前を読んでもらえる幸運に恵まれたわが愛馬。初勝利を期待です

◆シトラスフレーバー(牝・3歳)名古屋・山本厩舎所属
 父ラムタラ      母父アフリート
 11月30日(火)地方競馬登録抹消予定
 通算成績 
  中央1戦0勝(4着1回)
  地方3戦0勝(2着3回)

先週の名古屋競馬のレースでゴール前発症した故障は、レントゲン検査の結果、左前浅屈腱の一部断裂であることが判明。結局、地方競馬における競走馬登録を抹消することとなりました。残念です・・・・。
生涯成績4戦0勝。9月のデビューからわずか2か月少々の短い競走生活でしたが、中央・地方を通じ掲示板を一度も外さなかったのが、ひとくち馬主としての密かな誇りでした。お疲れさま・・・・。幸い怪我の程度は致命的に重いものではないようですし、牝馬ですから、ぜひ繁殖に上がってもらい、よい子を出して欲しいものです。

11月 20, 2004 ひとくち馬主日記, 岩手競馬 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/2011386

この記事へのトラックバック一覧です: 【サウスニア】愛馬、東へ西へ・・・・:

コメント

ううむ、オフィサー。思いもしなかった凡走で掲示板ハズしちゃいましたね。ペリエ騎手が終始インを狙って馬群を捌こうとしたけど、突っ込んでいけませんでした。同じような位置から渋太く伸びたマイネルの馬とは対照的・・・・
気性の若さ、距離延長など敗因はいろいろ考えられるけど、前走のようにマイル戦の淀みない流れのほうが合ってるような気もするのですが・・・・とにかく、4戦目に向けて仕切り直し。前走で「やればできる子」なのはわかっているのですから、じっとチャンスを待ちましょう。

投稿: 山城守 | 2004/11/20 11:03:29

「愛馬、東へ西へ・・・・」。いいタイトルですね。
オフィサーは残念でした。

投稿: chic | 2004/11/21 4:26:22

chicさん、コメントありがとうございました。
「東へ西へ」というタイトル、「がんばれ、みんながんばれ」というメッセージをこめたつもりです(^^; オフィサーは「1ヶ月ほど間隔をあけて軽くリフレッシュ」とのことですので、次走は正月以降になるかもしれませんが、馬券的には次こそがねらい目になるでしょう。

投稿: 山城守 | 2004/11/22 21:12:28

コメントを書く