« ライバルは9000万円! | トップページ | 【菊花賞】底力比べの展開に期待! »

2004/10/23

新潟県の地震被害 お見舞い申し上げます

震度6強が3回・・・・。想像を絶するような激しい揺れです。テレビのニュースでは、だんだん被害の全貌が明らかになってきましたが、地震のインパクトそのものは阪神大震災に匹敵するものだと思います。震源に近い長岡や小千谷では、相当な被害に合った方も少なくないのでは、と心配しております。

自分も宮城県北部地震や阪神大震災で経験がありますが、震源の浅い「逆断層タイプ」の地震は、(1)比較的狭い地域に揺れの衝撃が集中し、被害もピンポイントに偏ってしまうこと(2)相当長い期間余震活動が続くことに特徴があります。
震源から距離のある新潟市内などでは、比較的はやく平静を取り戻すことができても、長岡や小千谷周辺では、ライフラインや日常生活の復旧までに、思いのほか時間がかかってしまう恐れがあります。

とにかく、これ以上の被害が広がらないことを、祈るしかありません。
あらためて、被害を受けた皆様に、お見舞い申し上げます。

10月 23, 2004 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/1756744

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県の地震被害 お見舞い申し上げます:

コメント

コメントを書く