« 【セントライト記念】コスモバルクにも死角はある | トップページ | 盛岡は競馬日和! »

2004/09/20

【予想】ダービーグランプリ(G1)

road_to_jbc.jpg日曜日の中央競馬で、新幹線代とホテル代を何とか捻出することができたので、結局、中山から盛岡まで、そのまま遠征することにしました。日本全国を股にかけ、3連休すべて競馬場行き。気分はほとんどヤマノシラギク状態です(笑)ほんと、我ながら何をやってるんだか・・・・。
さて、盛岡駅から一歩外に踏み出してみると、アスファルトの路面がしっとりと濡れそぼっています。どうやら夕方にかけ、少量の雨が降っていたようですね。日曜の盛岡競馬も、午前中は稍重の馬場で行われていたとのこと。月曜の天気は「晴れのち曇り」の予報ですが、ダービーグランプリも稍重程度の馬場コンディションを想定しておいたほうがいいかもしれません。

さて、そのダービーグランプリの予想です。

第19回ダービーグランプリ(GⅠ)3歳OP・定量・盛岡・ダ2000


予想馬番馬名       騎手 所属
  1ウエストジーニアス小林俊水沢
  2スウィープザボード村 上盛岡
 3トキノコジロー  山田信川崎
 4トーセンブライト 小牧太JRA美浦
 5メイショウムネノリ蛯 名JRA美浦
  6キヨシンスパイダー板 垣水沢
 7タカラアジュディ 丸 野名古屋
  8アリアンロッド  南 郷盛岡
  9クリスタルアンバー草 地盛岡
 10クラトリジッコウ 鮫 島佐賀
11パーソナルラッシュ安藤勝JRA栗東
12トップオブワールド四 位JRA栗東
 13ダイワバンディット 北 村JRA美浦
 14マツリダブロッコ 沢 田盛岡

前走エルムステークスでは、チークピーシズ効果?で、春競馬のズブい印象を払拭してみせたパーソナルラッシュ。好位から自力で動くことができ、4角先頭を奪える脚質は魅力で、JDD上位組不在の同世代対決なら、一歩抜け出した存在と言っていいでしょう。

相手は、やはりJRA勢ということになりますが、エルムSで少々だらしない結果に終わったトップオブワールドの取捨が焦点。左回りコースでの実績には一応注目ですが、春の時点でも抜けた存在だったというわけでもなく、トーセンブライトメイショウムネノリあたりとの比較で、さほど差は感じられません。

地方勢も、南関東のチャンピオンクラスの参戦がないのが惜しまれますが、トキノコジロータカラアジュディなら、それなりに強力な布陣と言えます。何が何でもハナに行かなければという馬も見あたらないので、ここは逃げを主張する可能性のあるタカラアジュディのほうを上位に取りました。地元岩手勢ともども、健闘を期待したいと思います。

9月 20, 2004 岩手競馬, 競馬予想・回顧アーカイブ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/1475712

この記事へのトラックバック一覧です: 【予想】ダービーグランプリ(G1):

» 月曜日(大阪スポーツ杯・盛岡ダービーGP)の展望? トラックバック ありりんの競馬ブログ
変則3日開催の最終日! 今日で終わった気がして変な感じ。(明日朝早いし^^;) 競馬中継がないのも原因。 応援している騎手の騎乗も阪神の柴原騎手と幸騎手だけ。 ... 続きを読む

受信: 2004/09/20 1:42:22

» 予想 9/20 トラックバック That's
変則3日連続開催のJRAもありますが、今日は忘れちゃいけない統一GIダービーグラ 続きを読む

受信: 2004/09/20 11:08:06

» ダービーグランプリ(統一G1)展望 トラックバック 恐れ入ります 競馬Blog
中心はエルムSを制したパーソナルラッシュではなく、ハイペースのユニコーンSを前々で粘ったダイワバンディット。距離延長にも耐えられそうなレース内容だった。その前の... 続きを読む

受信: 2004/09/20 11:55:58

» ダービーグランプリ(統一G1)展望 トラックバック 恐れ入ります 競馬Blog
中心はエルムSを制したパーソナルラッシュではなく、ハイペースのユニコーンSを前々で粘ったダイワバンディット。距離延長にも耐えられそうなレース内容だった。その前の... 続きを読む

受信: 2004/09/20 11:56:03

コメント

実に羨ましい。
素晴らしい休日の過ごし方ですね。

投稿: タイガー | 2004/09/20 1:05:33

タイガーさん、こんにちは。これから、競馬場に行ってきます。
今(午前8時)の時点で盛岡市内は曇り空に覆われています。結局、夜の降雨はなかったようですね。ただし、競馬場のあるあたりは山の中なので、市内中心部とは天候が異なっている可能性はありますが。
記事中の喩えにヤマノシラギクを引用しましたが、最近の馬でいうとノボジャック・ノボトゥルーの全国周遊コンビも、そんな馬たちですね。

投稿: 山城守 | 2004/09/20 8:03:32

コメントを書く