« 重賞レースの予想成績をふり返る | トップページ | 『ららら科學の子』 »

2004/08/10

金曜日は盛岡クラスターカップ(G3)

世間は、すっかり夏休みムード一色。そんななか、金曜日・盛岡競馬場では、統一グレードレース・G3 第9回クラスターカップ(ダート1200)が開催される。
G3と認定されて以降過去8年分の成績を振り返っても、基本的にはJRA勢優位の傾向がハッキリ現れている一戦だ。
年々出走馬の顔ぶれも充実してきた感があり、昨年は、安藤勝己騎手騎乗のディバインシルバーが、武豊スターキングマンとの一騎打ちムードを制し、7馬身差のレコードで圧勝。

Photo:(C)Horses.JP
(この画像の無断転載・複製はご遠慮ください)

クラスターカップ(G3)の過去8年の連対馬
96年 1着トキオクラフティーJRA  2着ヤングエブロス  JRA
97年 1着トシヴォイス   JRA  2着フジノマッケンオーJRA
98年 1着ファーストアロー JRA  2着ユーコーマイケル 岩手
99年 1着アブクマレディー JRA  2着ゲイリーアリエス JRA
00年 1着ゴールデンチェリー愛知 2着アブクマレディー JRA
01年 1着ノボジャック   JRA   2着ゲイリーイグリットJRA
02年 1着サウスヴィグラス JRA  2着ディバインシルバーJRA
03年 1着ディバインシルバーJRA 2着スターキングマン JRA

今年の出走予定は、以下の14頭。
JRA勢からは、栗東・森厩舎が意欲の?3頭出しである。

第9回クラスターカップ 出走予定馬
盛岡ダート左1200米 出走可能14頭

JRA所属
 タイキバカラ     牡3 蛯名正義  美浦
 ディバインシルバー 牡6 安藤勝己  美浦
 シャドウスケイプ   牡5 江田照男  栗東
 ノボトゥルー     牡8 武豊    栗東
 ファントムマスク   牡3 後藤浩輝  栗東

他地区所属馬
 シルバーサーベル 牡8 坂下秀樹  北海道
 カガヤキローマン  牡11 佐々木国明 北海道
 ガリョウテンセイ  牡7 大畑雅章  名古屋
 セトノユタカオー  牡6 安部幸夫  名古屋
 キングソロモン   牡4 吉田 稔  名古屋
 
岩手所属馬
 タイキシェンロン  牡6 菅原 勲  水沢
 トキオパーフェクト せ9 小林俊彦  盛岡
 グランドピアノ   牡4 村松 学  水沢
 スパートクロス   牡7 須田英之  盛岡

注目は、やはり昨年の勝馬ディバインシルバーだろう。

今年で3年連続の同レース参戦になるが、影を踏ませぬ逃げ切りを決めた昨年の勝ちっぷりは圧巻の一言。前哨戦の北海道スプリントC(これも3年連続出走)でもノボトゥルーに2馬身差をつける完勝で、実績と順調さでは他を一歩リードしている印象だ。

これに対するメンバーとしては、未知の魅力を買われ、3歳のタイキバカラとファントムマスクが人気を集める構図になりそうだ。
特に、タイキバカラは、2歳秋、東京・ダート1400で後にJDD(G1)を制するカフェオリンポスを相手に、2馬身半の着差をつけ好時計勝ちした実績があり注目される。ただし、当日のダートコースは不良馬場の状態であったため、良馬場でのダート戦は、古馬混合重賞に挑戦する今回が初めての経験となる。加えて、ファルコンSで露呈した発馬の課題に、抑えの効かぬ激しい気性と不安材料も少なくない。取捨の選択は、当日気配の確認とオッズに相談しながら、考えたいところだ。

地元・岩手所属馬からは、タイキシェンロンがここに参戦。兵庫から岩手に移籍して以降、1400~1600の地元戦績は7戦6勝とエース級にふさわしい実績を残してきたこの馬、後続に大差をつけるような派手な勝ち方はなくても、堅実で勝負強い好位差しには定評がある。交流重賞では、今春、高知競馬場の黒船賞に遠征し、ディバインシルバーから1秒離された5着に入線。今回、この着差を一気に逆転するまでは苦しいだろうが、他の先行勢がディバインのスピードに圧倒され、総崩れする展開になれば、2着争いの一角に浮上してくる可能性は十分考えられるだろう。村松学騎手のグランドピアノも応援したいが、さすがにこちらは、馬券の対象として考えづらいところ。

当日は盛岡競馬場に遠征し、観戦の予定です。

8月 10, 2004 岩手競馬, 競馬予想・回顧アーカイブ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/1160743

この記事へのトラックバック一覧です: 金曜日は盛岡クラスターカップ(G3):

» サマードリームシリーズ トラックバック That's
今日からサマードリームシリーズと銘打たれた3つのダートグレード競走が行われます。 続きを読む

受信: 2004/08/12 14:29:13

コメント

コメントを書く