« 新潟は土日も快晴?! | トップページ | 【関屋記念展望】高速決着に対応できる持ち時計に注目 »

2004/07/31

土曜日の注目馬(7/31)

新潟7レース 3歳以上・500万下・ダート1200
◎1 スールドゥカノウ 牝4 後藤浩輝
キャリアは、まだわずか3戦ながらダート短距離2戦2勝父バクシンオー譲りのスピードで、まだ底を見せていない素質馬の登場である。
昨夏の札幌シリーズから久々の出走になるが、新聞の調教欄を見る限り、その仕上げに抜かりはなさそう。好枠を生かして一気に逃げるのか?それとも追い込んでくるのか?レースぶりはゲートを出てからのお楽しみということになるけど、ローカル500万下の牝馬限定戦なら、能力が違いで押し切ってしまう可能性が高い。

7月 31, 2004 今週の注目馬, 競馬予想・回顧アーカイブ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/1090393

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日の注目馬(7/31):

コメント

ううむ、新潟7Rのスールドゥカノウ、駄目でしたねえ。
馬体は仕上がっていたので、自信を持って単勝・馬単で勝負したのですが・・・・、4角回ったところでパッタリ止まりました。今日は久々がすべてということでしょう。
それにしても、スールドゥカノウとの組み合わせでヒモとして狙っていた○△▲×☆(岩手出身のフレームツリー)が掲示板を独占してしまうとは。
今日は流れが悪いので、これ以降、馬券は控え目にしておきます。

投稿: 山城守 | 2004/07/31 13:30:00

コメントを書く