« 【写真で回顧】NSTオープン | トップページ | 咲花温泉 はんなり温泉放牧 »

2004/07/20

【馬券回顧】日曜日の注目馬

<注目馬レース結果> 7月18日 日曜日
新潟8レース 3歳以上・500万下・ダート1200・別定
◎13ミスティーフレンチ 牝4 後藤浩輝 4着(6番人気)
馬券 はずれ

函館12レース 松前特別 3歳以上・500万下・芝2600・別定
◎6ニシノシンフォニー 牡4 小林徹弥 6着(6番人気)
馬券 はずれ

<注目馬成績表> BLOG開設~7月18日曜日終了時


    着順  単勝回収率複勝回収率合計回収率
今週成績0-0-0-2  0%   0%   0% 
通算成績8-1-1-8109%  86%  98% 

単勝・複勝すべて100円づつ購入した場合の回収率です。

ううむ、特選穴馬編と銘打って、あえて穴馬を狙っていたのがアダとなり、2頭揃って注目馬が沈没。通算回収率も、とうとう100%の大台を割る結果となってしまった・・・・。

惜しかったのはミスティーフレンチ。直線を向いた時点で前からかなり離されていたもの、ゴール前までレースを投げることなく、しぶとく追い上げていた。
レベルが高いといわれる3才勢による上位独占という結果に終わったが、これらはいずれも500キロを超える大型馬たち。一方のミスティーフレンチは、430キロ台の小柄の牝馬である。このメンバーに入ると、さすがに馬格の比較で不利は否めない印象だった。今後も、大型牡馬との争いでは楽観は許されないだろうが、牝馬同士、しかも外枠にでも恵まれれば正攻法で首位を争えるレベルには十分達しているとみたい。

ニシノシンフォニーは、注文通りハナを奪い先行したところまではよかったが、2周目向正面でマイネルプレストと併走する形になったのが誤算。しかも、勝負所では人気上位馬が早めにペースアップする力比べの展開に持ち込まれ、もはや抵抗する余力は残せなかった。時計かかる函館コースでも、良馬場では、やはり二束三文の存在なのかな?得意の道悪を待ちたいところである。

7月 20, 2004 今週の注目馬, 競馬予想・回顧アーカイブ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/1014973

この記事へのトラックバック一覧です: 【馬券回顧】日曜日の注目馬:

コメント

コメントを書く