« 行ったことのある日本地図(ハズレ馬券放浪編) | トップページ | 荘司典子さん、ホームページ正式オープン! »

2004/07/13

【七夕賞回顧】実績馬同士の決着なのに・・・・

今年も1番人気の連敗記録が更新され、終わってみれば波乱の決着となった七夕賞
しかし、レースの構図そのものは、予想記事でも強調したように、重い斤量を背負った実績上位馬(チアズブライトリー・ストロングブラッド)が格の違いで押し切ってしまう例年のパターンであり、万馬券となった馬連・馬単の配当は、ちょっとつき過ぎという印象だ。福島ローカル場所なのに、柴田善・岡部の組み合わせで万馬券とは美味しすぎる!
高配をゲットされた方、おめでとうございます。
ちなみに、チアズブライトリーを本命に推していた私は、なぜか単勝(13.2倍)・複勝(4.4倍)しか取れませんでした(笑)。対抗に指名したロードフラッグがあそこまで道悪下手だったとは・・・誤算です

1着 ◎チアズブライトリー 柴田善臣
使い込まれて調子を落としていた春先から、休養をはさんで久々の出走。汗をかく季節なので、マイナス8キロの馬体重は特に気にならなかったが、パドック映像や返し馬の気配自体、さほど目立つものでもなかった。「叩き良化型」との陣営発言も、まんざら三味線ばかりではなかったということか。
発馬後すぐに控えて道中は後方の位置取り。1000メートル通過が61秒9と流れも落ち着いたことだし、本当は向正面から徐々に進出開始といきたかったのだろうが、久々でレース勘が鈍っているせいなのか?なかなかエンジンのかかる様子がない。やっと行き脚がついたのは、直線大外に持ち出してから。先週までの高速馬場なら、おそらく出番はなかったところだが、見た目以上に渋化していた馬場状態に他馬が苦しんだのが幸いだった。最後は格の違いにモノをいわせ、グイと差し込んだところがゴール。
57キロを背負い稍重馬場で勝ちきったことは、やはり地力の高さを裏づけるもの。次走以降の上積みも期待できそうだが、高速馬場で上がりの速い決着に持ち込まれた際の対応には課題があるかもしれない。2年前、新潟の芝2000で1分56秒8の時計を叩き出しているが、上がり3Fは34.4。条件戦でも33秒台の決め手が問われる夏の馬場を考えると、もうひと押しほしいというのが正直な印象だ。一瞬の決め手比べより、末脚の持続性や底力を問われる流れが向いているタイプだと思う

2着 △ストロングブラッド 岡部幸雄
ゲート入りでかなり手こずったが、気配そのものは良かった。
小回りコースをロス無く立ち回って、エプソムカップしんがり負けから、いきなりの好走。福島巧者の面目躍如といったところだろう。道悪も不問であることを改めて証明した。
この馬も、決め手比べになると分が悪そうなタイプなので、今後は芝の高速馬場より地方交流重賞路線などに活路を求めたほうが良いだろう。

3着  マーベラスダンス  中館英二
追込み脚質を嫌って予想では軽視してしまったが、今日は普段より前の位置取り。イメージ的には広いコースのほうが向いていそうなのに、実は福島コース向きの機動力こそが、この馬の持ち味なのかもしれない。
実際、舞台が東京や新潟に変わると、レース内容が突然不器用になってしまう前例があった。長い直線では詰めきれない面もあるので、次走・新潟の準オープンなどに出走してくれば、嫌って妙味のあるタイプといえるかも

4着  メイショウキオウ  大西直宏
予想段階では「季節労働者」と断言し、思い切って評価を下げた1頭。勝ち馬からコンマ1秒差なら健闘の部類といえるが、2月の小倉大賞典から既に6戦を消化、もうこれ以上の上積みは期待できないだろう。実績のない夏競馬、特に小倉あたりに参戦ならソコソコ人気を背負ってくれるので、「お客さん」とみてよさそう。

5着 △メジロマントル   吉田豊
重賞初挑戦の今回は明らかに過剰人気。格下なのにマークされる立場、なおかつ、逃げ馬なのに発馬をしくじってしまっては、さすがに勝てる目はなかった。とはいえ、馬っぷり自体はここに入っても全く見劣りせず、大切に使われてきた分、馬体も若々しい。まだまだ活躍の見込める器とみた。
良馬場条件、単騎で行ける組み合わせなら、重賞再挑戦でも一考の余地はある。

6着 ○ロードフラッグ   蛯名正義
返し馬でフットワークが乱れていたので、いやな予感はしていたのだが、道悪はからっ下手ですね。前走では直線最内にもぐりこんでいたのに、今回は大外ブン回し。少しでも馬場の良いところを通らせたいという思惑があったにせよ、あれじゃあねえ・・・・。

7月 13, 2004 競馬予想・回顧アーカイブ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/955482

この記事へのトラックバック一覧です: 【七夕賞回顧】実績馬同士の決着なのに・・・・:

» マーメイドS&七夕賞はいかがでしたか? トラックバック The horse race for the gamer of the 80s
はじめにマーメイドSについて。先週のスポーツ紙ではずいぶん「アドマイヤグルーヴ危 続きを読む

受信: 2004/07/13 6:05:13

» 七夕賞・マーメイドS結果・回顧 トラックバック 競馬ニュース的ブログ
4日ぶりにネット環境に戻ってきました。 この間、七夕賞・マーメイドSにトラックバックして頂いた方々には、この場を借りて ありがとうございました。 さて、合間にチ... 続きを読む

受信: 2004/07/13 6:13:33

» 土日のレース回顧♪ トラックバック ☆目指せ!勝ち組☆
この土日で各場メイン計6レースの予想を公開させていただきました。 結果は3勝3敗とどっちつかず… しかも今日はなんだか疲れていて、ちょっと横になっていたら…... 続きを読む

受信: 2004/07/13 17:15:42

コメント

コメントを書く