« だんだんとウェブログらしく(笑) | トップページ | 大沢温泉-夜空の渓流露天風呂 »

2004/06/10

八戸温泉駅前旅館

今日は、ひさしぶりに温泉のお話を。

hachinohe1.jpg

青森県八戸市から岩手県花巻市をめぐる出張が入った。出張も2人連れ以上で行くとなると、宿泊場所の選定はどうしても無難なビジネスホテルになってしまうが、今回は出発から帰着まで自分ひとりだけ、交通機関も社用車でドライブという勝手気ままなプランである。支給された経費の範囲ならどこに泊まろうと俺の自由だ!というわけで、初日は写真の宿「八戸温泉駅前旅館」に、さっそくチェックイン。

八戸市内には、こんな感じのビジネス旅館風宿泊施設がけっこう立地しているのだが、そんななかでも、ここのセールスポイントは天然温泉付であること。「ろ過も加熱もせず、そのままの状態で浴槽に流しています」(旅館のHPより)と言われたら、思わず期待も膨らむではないか。
浴室設備は、1Fに大浴場(男風呂)がひとつ(ちなみに、女性用は複数ある家族風呂を利用してくださいということらしい)。ともあれ浴衣に着替えて、いそいそと大浴場へ向かった。

hachinohe2.jpg

扉を開けると、風呂場の造りは町の銭湯風でいたってシンプル。左手にサウナ室、その奥に大きめの浴槽がでーんと鎮座しており、注ぎ口からは、かなり多めのお湯がじゃあじゃあと勢いよく投入されている。笹濁りっぽい色のお湯をたたえた浴槽も、ジャグジー付きでグツグツ状態だ。これだけ見ていると一見循環温泉風なのだが、なかなかどうして!浴槽まわりの各所は温泉成分でしっかりと赤茶けた色に変色している。駅前の温泉施設には似つかわしくない堂々たる本格派のムードである
熱めのお湯は、なかなかパンチの効いた浴感。ジャグジーとの相性も悪くなく、これは気持ちがいい!ちょっと唇についたお湯をなめてみると、かなり濃厚な塩っけが感じられた。温度調節のため加水はしているとのことだが、ビジネス旅館でこんなしっかりした温泉に入れるのは、嬉しいかぎり。

翌朝の朝食もなかなか美味しくて、よかった。
出張の機会があれば、また利用することになるでしょう。

6月 10, 2004 みちのく温泉 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/741892

この記事へのトラックバック一覧です: 八戸温泉駅前旅館:

» 昼銭湯の贅沢 トラックバック A.R.H. - the weblog of horse racing tipsters
昨日は久しぶりに銭湯へ行った。午後3時30分。梅雨の天気雨が降るなかなので、一番風呂間違い無し!と思っていたが、そんな甘くはなく、すでにご老人達で賑わっていた。... 続きを読む

受信: 2004/06/10 13:05:07

» はちのへ温泉 トラックバック むらのブログ
【はちのへ温泉】 八戸市尻内町字嶋田17-5 営業時間:5:00~22:00 入 続きを読む

受信: 2004/06/29 13:02:16

コメント

昔、山形蔵王に良く電車でスキーに行っていたのですが、かみのやま温泉駅にも確か温泉が付いていたと記憶しています。へえ、こんな駅があるのかと高校生の私。まさか、あの駅が、かみのやま競馬場へ行ける駅だったとは…。今はもう競馬はやっておりませんが、是非いきたかった!

投稿: duck | 2004/06/10 23:54:46

duckさん、コメントありがとうございます♪
温泉付きの駅といえば、岩手県の湯田温泉や長野県の上諏訪駅を思い浮かべます。上山の駅にも温泉設備があったとは、不勉強で知りませんでした。
競馬場は残念なことになりましたが、駅の温泉は今でも健在なのでしょうか?

投稿: 山城守 | 2004/06/11 0:33:36

この前、八戸温泉駅前旅館の隣の共同浴場の方に行ってきました。なかなかの人で賑わっていました、温泉銭湯といった感じですね。
調べてみたら温泉旅館の方の風呂も日帰り入浴できるようですね。ただ共同浴場に比べてかなり割高のようです。こちらにも一回行ってみたい気もしますが、八戸にはまだまだ私の行ったことの無い浴場がありますのでそちらが先でしょうか。それにしても八戸市民はお風呂好きなようです。

投稿: 鈴木次朗 | 2004/06/29 13:09:04

鈴木次郎さん、こんにちは。
八戸周辺には、ほんとうに良い温泉が多そうでうらやましいです。出張で訪れる機会の多い土地なので、今後むらのBLOGを参考に、知られざる秘湯の発掘にトライしてみます。
現在、私が在住している宮城県にも、鳴子温泉など素晴らしい温泉資源はあるのですが、近所の施設は質・量ともイマイチです。源泉・掛け流しの本格温泉だけにこだわっているわけではないけど、スーパー銭湯のような個性のない温泉施設ばかりでは、やっぱり面白くありません。雰囲気・泉質・穴場度など、納得のいく温泉があれば、ぼちぼちこのblogでも報告していきたいと思います。

投稿: 山城守 | 2004/06/29 21:42:02

コメントを書く