« 日曜日の注目馬(6/20) | トップページ | つじあやの オヤジごころの琴線くすぐるカバー集 »

2004/06/20

【結果・馬券回顧】日曜日の注目馬

<注目馬レース結果> 6月20日曜日

福島11レース バーデンバーデンC 3歳以上・OP・芝1200・ハンデ
◎13カルストンライトオ 牡6 大西直宏 2着(5番人気)
馬券 的中 複勝380円

阪神9レース  ウイルデイールM  3歳以上・1000万下・ハンデ
◎6サウスポール    牡4 武豊   3着(1番人気)
馬券 的中 複勝110円

<馬券成績表>


     着順 単勝回収率複勝回収率合計回収率
今週成績0-1-1-00.0%245.0%122.5%
通算成績7-1-1-5123.6%103.6%113.6%

単勝・複勝すべて100円づつ購入した場合の回収率です。

<回顧>
福島11レースで自信の◎を打ったカルストンライトオ
レース直前の時点になっても、単勝オッズは10倍台のまま!「これなら・・・・」と思って実馬券で勝負に出たが、「そのまま、そのままっ!」のかけ声もむなしく、結果は惜しい2着。道中モルフェデスペクタが内で併走する形になったのは誤算だったが、直線を向いた時点でもまだ余力十分。勝利をほぼ確信する展開だっただけに、あと一歩が詰めきれなかったのは残念というほかない・・・・。
とはいえ、現役屈指のスピードに衰えはないことを証明できたし、夏の短距離戦線の主役として、今後も活躍が期待できると思う。

阪神9レースの◎サウスポールは、同型の逃げ馬グリーンプレジャーとの兼ね合いでハナを譲る選択をしたのが、結果的にアダとなった。なるほど、逃げる有力馬が2頭揃いどちらも人気を背負う形になると、その2頭同士による「行った行った」決着はほぼありえないという典型的パターンである。オッズ面からみても買い方が難しいレースで、正直、勝負はしづらかった。
ただし、降級して1000万下ならサウスポールの能力は抜けている。
単騎逃げが見込めるメンバー構成になれば即勝機という評価を落とす必要はなく、次走以降も引き続き注目したい1頭だ。

6月 20, 2004 今週の注目馬, 競馬予想・回顧アーカイブ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/805813

この記事へのトラックバック一覧です: 【結果・馬券回顧】日曜日の注目馬:

コメント

コメントを書く