« 土曜日の注目馬 | トップページ | オークスの殺し馬券 »

2004/05/22

ファレノプシス(その1)

DSCF0043edited.jpg

ファレノプシス」いってもあの名牝のことではなく、ただいま我が家で生育中の胡蝶蘭です(笑)。
高温多湿の亜熱帯が原産の植物なので温度管理が大切と聞いているのですが、それとは正反対の低温乾燥の環境におかれることが多かったので、成長スピードはやや遅れ気味。今日も日中は肌寒いくらいの気候なので、少々元気がありません。
それでも、葉っぱが一枚と根っこが数本生えてきたので、大器晩成型と信じ、じっくり育成・調教を続けたいと思います。

5月 22, 2004 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33923/634739

この記事へのトラックバック一覧です: ファレノプシス(その1):

コメント

コメントを書く